1. TOP
  2. 【甘酒で美白】甘酒で美白と美肌を手にいれる方法を紹介! 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜
Sponsored Link

【甘酒で美白】甘酒で美白と美肌を手にいれる方法を紹介! 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

 2017/08/07 美容
この記事は約 10 分で読めます。
【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

日差しがどんどん強く、
暑くなってきましたね。

日焼け対策はしっかりしているのに、
気づいたら焼けてしまっていた!
という方も多いのではないのでしょうか?

今回は、
日焼けしてしまったお肌にオススメの、

甘酒を使った
美白ケアの方法をご紹介します。

また、
甘酒の味が苦手という方のために、

飲みやすいアレンジ方法や、
飲まないスキンケアもご紹介しますよ。
ぜひご覧ください。

秋枯れ肌の対策については
【うる肌の秘策】「秋枯れ肌」がコワイ!!枯れ肌 オススメの解消法!!
こちらをご覧ください!

甘酒の種類

甘酒に種類があるのは
ご存知でしょうか?

まずは、
それぞれの種類の成分や特徴を
ご紹介していきます。

米麹

まずは、米麹を使った甘酒です。
主な原料は米と米麹です。

発酵させるときに
ブドウ糖が作られ、

これが甘みの元になります。

砂糖を使わないので、
自然な甘さです。

米麹自体に
アルコールは含まれないので、

子供やお酒が苦手な方も
安心して飲めます。

酒粕

主な原料は酒粕です。
そのため、微量ですが
アルコールを含みます。

酒粕自体に甘みはなく、
味を整えるために
砂糖が入っている事が多いです。

酒粕には食物繊維が
豊富に含まれており、
高い整腸効果が期待できます。

甘酒の美白効果とは?

では、
2つの特徴が分かったところで
気になる効果を見ていきましょう。
嬉しい効果が期待できるんですよ。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

美白効果で、日焼け後のケアにも効果的!

まずご紹介したいのは
美白効果です。

夏、特に気になるのは
日焼けですよね。

米麹に含まれるコウジ酸は、
厚生労働省が認めるほど
美白効果が高い成分です。

酒粕にはコウジ酸の他に
アルブチンも含まれています。

アルブチンは
美白で有名な成分で、
化粧品にも良く使われています。

これらの成分が、
日焼けした後のお肌の
メラニンの生成を抑えてくれ、

シミやくすみを
防いでくれるんですよ。

日焼けしてしまった後の
内側からのケアにおすすめです。

保湿力アップでプルプルに

甘酒は、お肌の保湿力も
アップさせてくれます。

汗や日焼けで乾燥しがちな
夏のお肌にも
嬉しい効果ですよね。

米麹、酒粕共には
9種類の必須アミノ酸が
含まれています。

アミノ酸はお肌の土台となる
コラーゲンや天然保湿因子(NMF)
の主原料となっています。

NMFとは、
お肌の水分を保つ成分です。

アミノ酸はツヤのある潤ったお肌に
欠かせない成分なのですが、
年々減少していってしまいます。

アミノ酸を摂取すると、
コラーゲンやNMFの減少を防ぐ事ができ、

お肌のツヤや
潤いを保つ事ができるのです。

甘酒を飲むだけで
お肌の保湿力が上がるなら、
お手軽で続けやすいですよね。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

抗酸化作用でアンチエイジング!

日焼けによるダメージで心配なのは
シミだけではありません。

紫外線によるお肌の老化によって
シワやたるみもできやすくなります。

そんなお肌ダメージを
防いでくれる効果
甘酒にはあるんですよ。

米麹にも酒粕にも多く含まれる
ビタミンB群は抗酸化作用が強く、
ターンオーバーを促進してくれます。

また、酵素が豊富に含まれており、
傷ついた細胞の修復も
してくれるんですよ。

新しい細胞を
どんどん生み出してくれるので
日焼けによって
メラニンがつくられてしまっても、

シミになる前に
剥がれ落ちやすくなります。

便秘解消にもおすすめ!

便秘がちになると、老廃物がたまり
吹き出物が出来やすくなります。

最近便秘気味で
肌荒れが気になるという方は、
甘酒を飲むと腸内環境が良くなるので
便秘にも肌荒れにも効果的ですよ。

甘酒には食物繊維が含まれています。
特に酒粕には豊富に含まれており、
りんごの役3.5倍と言われています。

米麹は食物繊維だけでなく、
オリゴ糖も含まれていますので
相乗効果が期待できます。

これらの成分が善玉菌を増やし、
腸内環境を良くすることで
便通も改善し、
肌荒れを防いでくれますよ。

日焼け後のお肌に効果的な甘酒の飲み方

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

日焼け後のケアにも
おすすめな甘酒ですが、

どういったタイミングで飲むと
より効果的なのでしょうか?

甘酒の効果をより実感できる
飲む分量と時間について
ご説明していきます。

飲む分量

まずは、飲む分量についてです。
美肌効果が高いのなら
たくさん飲めば飲むほど良さそう!
と思う方もいるのではないでしょうか。

ですが実は、
1日にコップ一杯程度の、
200mlぐらいで十分なのです。

甘酒は栄養価が高い分、
飲み物としては

低カロリーとは言えません。

メーカーや
作り方によって異なりますが

平均的に100mlで、
約81kcalもあるのです

飲みすぎてしまうと
カロリーの摂りすぎになりますので、
注意が必要です。

美肌のためには1日でたくさん飲むずに
コップ一杯の甘酒を
継続して飲む事が大切ですよ。

飲む時間

では、甘酒はいつ飲むのが
効果的なのでしょうか?
朝、夜で比べてみました。

朝・甘酒に含まれるブドウ糖が効率よく
体や脳に
エネルギー補給してくれます。

また、
ビタミンB群が含まれているので、
脂肪の燃焼を促進してくれる効果もあり
ダイエットにも効果的です。

夜・甘酒に含まれるアミノ酸には、
リラックスさせる効果があります。
穏やかな気持ちになるので、
深い眠りにつきやすくなるんですよ。

また、深い眠りにつくと
お肌の修復効果が高まります。

ターンオーバーが活発化するので、
その日受けたダメージや
古い角質をどんどん
押し出してくれます。

そのため、甘酒を夜に飲むと
美肌効果が高いんですよ。

甘酒を飲む時間は
朝と夜で
それぞれメリットがありますが、

日焼け後のお肌のケアを考えると
夜がおすすめです。

日焼けで出来てしまったメラニンが
お肌に残りにくくなるので、
シミの予防になりますよ。

飲む期間

次に飲む期間についてです。
コップ1杯の甘酒を
何日飲めば効果が出るのでしょうか?

体への効果は比較的早く感じられ
便秘への効果は一週間程度で分かる
という方も多いですよ。

食物繊維やオリゴ糖を
毎日摂取するので
便秘にダイレクトに
働きかけてくれるからです。

ですが、
美肌効果を期待する場合には
実感するまでに1か月程度はかかる
と考えてください。

甘酒は、今日飲んだからと言って
明日美肌になれる
というものではありません。

お肌の細胞が生まれ変わるためには
28日必要だといわれています。

(年齢や生活習慣によって
異なります。)

そのため、
質のいい細胞が作られていても

すぐにお肌の見た目や
触り心地が変わるのではなく、

細胞が生まれ変わるタイミングで
お肌の変化を実感することになります。

何日か飲んでみたけど
効果がないと諦めずに、

1か月程度試してみてくださいね。

きっとお肌に嬉しい変化が
あるはずですよ。

また、
事前にレジャーなどの予定がある場合、
その日から1か月ほど前から
甘酒を飲んでおくと

お肌の調子が整うので、
日焼けのダメージが残りにくく
なりますよ。

甘酒のアレンジ “レシピ”・苦手な方も美味しく!

甘酒の美肌効果が高いのはわかったけど、
飲んだことがない、
もしくは味が苦手という方も
いらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、
甘酒が飲みやすくなる
レシピをご紹介します!

簡単なものばかりですので、
ぜひ試してみてくださいね。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

きな粉と甘酒

甘酒200mlに対し、
大さじ6杯程度のきな粉
入れて混ぜるだけです。

きな粉の量はお好みで
増減してくださいね。

きな粉の風味で飲みやすくなる上に、
きな粉のイソフラボンに含まれる
食物繊維と美肌効果が甘酒と合わさって
より高い美容効果が期待できますよ。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

ココアと甘酒

甘酒200mlに対し、
ココアを小さじ1~2程度混ぜます。

甘酒自体に十分甘みがありますし、
糖分の摂りすぎを防ぐためにも
ココアは無加糖のものを選んでくださいね。

ココアのいい香りがして、
甘酒の香りが苦手な方でも
飲みやすくなりますよ。

ココアにはポリフェノールと
食物繊維が豊富なので
エイジングケアや便秘解消にも役立ちます。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

牛乳、豆乳と甘酒

牛乳豆乳もおすすめです。
甘酒と牛乳か豆乳を同じ分量で割ります。

200ml作りたい場合、
甘酒100mlに対し、
牛乳か豆乳を100mlです。

調製豆乳には砂糖が含まれているので、
糖分の摂りすぎを防ぐため
無調整のものを選んでくださいね。

豆乳や牛乳で割ると、
柔らかい味になり、
「マッコリに似ている!」
という口コミもありましたよ。

牛乳に含まれる乳糖には
便秘を解消する働きがあり

豆乳はきな粉と同じ
イソフラボンが豊富なので
美肌効果が期待できます。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

フルーツと甘酒

最後は、
フルーツと混ぜる飲み方です。

生のフルーツを潰し、
甘酒と混ぜるだけ!

フルーツの分量は
お好みで決めてくださいね。

フルーツは単品でも、
数種類混ぜても大丈夫です。

バナナは味がはっきりしているので
シェイクのようで飲みやすいそうです。

ベリー系を使うとさっぱりするようです。

フルーツの持つビタミンや食物繊維も
美肌効果が期待できます。

美肌効果の高い甘酒を作る方法

甘酒は、意外と
簡単に作れるのをご存知でしたか?

今回は米麹と酒粕、それぞれの作り方も
ご紹介していきたいと思います。

米麹タイプ 

炊飯器やヨーグルトメーカーで作っていきます

 

酒粕タイプ 

お鍋で作っていきます

いかがですか?工程はシンプルなので
簡単に作れそうですよね。
家で作れば、いつでも新鮮な甘酒が飲めますよ。

甘酒の “飲まないスキンケア”

甘酒は、実は飲むだけではありません!

スキンケアとしても使えるんですよ。

内からも外からもケアしたい方には
ぴったりです。

また、
甘酒をスキンケアに使う場合は、
手作りで新鮮なものを
使用するようにしましょう。

発酵が進んだ甘酒を使うと、
お肌に刺激を感じることがあります。

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

手作りパックでプルプル美白肌に

まずは、
甘酒のパックからご紹介していきます。
甘酒を小さじ二分の一程度手に取り、
顔全体に伸ばしていくだけです。
とっても簡単ですよね!

この時、甘酒をブレンダーにかけてから
バビーパウダーや小麦粉を少量加えると、
よりパックとして扱いやすくなりますよ。

そのまま五分程度置いて、
優しく洗い流すだけです。
洗い残しがないよう、
ぬるま湯で丁寧に落としてください。

美白効果も保湿効果も得られるので、
日焼け後のお肌にもぴったりですよ。
冷やしたものを使うと
ひんやりするのでおすすめです。

甘酒洗顔で潤い肌に

次は、甘酒を使った洗顔料です。
これもすごく簡単ですよ。

顔を軽くすすいだ後、
甘酒を顔全体に伸ばし
マッサージしていきます。

マッサージが終わったらぬるま湯で
優しく落としていきます。
すすぎ残しがないよう注意しましょう。

甘酒洗顔をすると、
しっかり保湿され、
キメが整います。

市販の洗顔料ほど
洗浄力は高くないので、

メイクをした日は
クレンジングをして、

しっかり洗い流してから
使ってくださいね。

甘酒を使ったスキンケア、
いかがでしたか?

どちらも簡単にできそうですよね。

もしも洗顔やパックの途中で
刺激を感じた場合は、
無理せず洗い流してください。

また、敏感肌の方は、顔に塗っていく前に
腕の内側などでのパッチテストをお勧めします。

まとめ

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

いかがでしたか?
甘酒の様々な効果が
分かっていただけたと思います。

栄養が豊富で日焼けをした時の
シミ対策や乾燥対策にぴったりな甘酒。

ただ飲むだけでなく、
スキンケアとしても使えるので
美肌効果が抜群ですよ。

1日一杯の甘酒で、
潤った美白肌を目指しましょう!

諦めたくないイチゴ鼻については
《いちご鼻が治らない!》原因を知ってあなたもツルツル美鼻へ!治し方や改善方法をご紹介!

こちらをご覧ください!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

スマート美学の注目記事を受け取ろう

【甘酒で美白に】ダメージを受けた夏の日焼けケア 〜甘酒の美味しいレシピ付き〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマート美学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

yuxx

yuxx

元美容部員で、二児の母です。今までの経験
を活かして、みなさんのお役に立てる情報をお届けしていきたいと思っています!よろしくお願いします。