1. TOP
  2. 【泣いて発散】とにかく思い切り泣きたい時の失恋ソング25選 〜涙を流すことで少しでも心を癒せたら…〜
Sponsored Link

【泣いて発散】とにかく思い切り泣きたい時の失恋ソング25選 〜涙を流すことで少しでも心を癒せたら…〜

 2017/08/22 恋愛
この記事は約 17 分で読めます。
【泣いて発散】とにかく思い切り泣きたい時の失恋ソング25選 〜涙を流すことで少しでも心を癒せたら…〜

家の中でも街の中でも
色んな所に溢れている音楽。

意識しないで
ただ聞き流しているだけなのに、

さっきまで荒れていた気持ちが
いつの間にかとても穏やかに
落ち着いていたり。

しょんぼりと元気をなくしていたのに、
もう一度頑張ってみようと
前向きになっていたり、

音楽には人を元気にする
不思議な力がありますね。

失恋した時も、
泣きたいのに素直に泣けなくて、
自分の気持ちを上手に吐き出せなくて、

ただ苦しんでいる時に、
そっと傷ついた心ごと、
抱きしめてくれる音楽があります。

音楽と同じように涙にも、
傷ついた心を
癒やしてくれる力がありますね。

うまく表現できない
自分の気持ちを代弁してくれる
そんな曲を聞きながら、
自分の心のままに思いっきり泣いて、
失恋で傷ついた心を癒やしてみませんか?

こちらも合わせてご覧ください。
【失恋したあなたへ】失恋から立ち直るために、心にしまいこんだ言葉の伝え方

とにかく泣きたい!悲しい気持ちを思い切り吐き出させてくれる失恋ソング

【泣いて発散】とにかく思い切り泣きたい時の失恋ソング25選 〜涙を流すことで少しでも心を癒せたら…〜

『366日』 HY

映画にも使われた有名な曲ですが、
この曲を聞くと切なくてたまらなくなります。

大好きな人の気持ちが
自分から離れていく…

それでも好きな気持ちを
変えることはできなくて、
大好きで大好きでたまらなくて、
忘れられなくて。

本気で好きになった人との別れは受け入れ難く、
辛く苦しいものですよね。
それを誤魔化すことなく感じさせて、
思い切り泣くのを許してくれる、そんな曲です。

https://itunes.apple.com/jp/album/366%E6%97%A5/id297313537?i=297313686

(こちらから購入/視聴できます)

『嘆きの雪』 小谷美沙子

この曲を初めて聞いたのは
高校生のときでした。

たまたまつけたテレビで
流れていたMVを見た時、
静かで時に激しく変化するメロディーと
強いピアノの音と綺麗で力強い声。

何よりも全身で悲しみを歌いあげる姿に
鳥肌が立ったのを覚えています。

恋の終わりを感じ始めている時、
相手の言葉や行動の全てが不安につながって、
好きだけど自分の中の気持ちが揺れて、
その辛さに耐えられなくなっていく…。

冬の終わりのようなメロディーが、
恋の終わりを感じさせ、
歌詞の中の言葉が苦しくて不安で、
何でもないはずの出来事にさえ
傷ついていく心を
代弁してくれているように感じます。
苦しさを吐き出したい時に
おすすめの曲です。

(※ダイジェスト5曲目)

『Say Something』 A Great Big world

この曲は映像とともに聞くのが
おすすめな曲です。

静かな旋律がスポットライトに照らされた
ステージの上のピアノから聞こえてきます。

そして曲が進んでいくのに合わせて、
別れの場面が訪れます。
愛の終わりが訪れた恋人との別れ。
長年連れ添ったパートナーとの永遠の別れ・

胸が押し潰れそうな程の悲しみを、
いつも隣で一緒に耐えてくれていた人は
もういない……。

それを痛いほど思い知らされると同時に、
静かで綺麗な旋律が孤独な心を包んでくれる。

声も出さず、ただ静かに涙したいそんな曲です。

『Missing』 久保田利伸

何年も前の曲なのに、今聞いても色褪せない
恋の切なさを歌った歌ですよね。

恋をした相手はもう別の人のもので、
どうあがいても手に入れることができない人……。

けれど見つめ合う互いの視線にこもる確かな熱に、
互いの気持ちが透けて見える。

相手の幸せを願うなら諦めるしかないと

わかっていても止まらない自分の気持ちが
切なくてたまらない……。
そんな苦しい恋に落ちてしまったら、
歌の歌詞のせいにして
涙を流すのもいいかもしれません。

『痛いよ』 清竜人

“私の気持ちを代弁してくれてる”
そう思える曲に出会う経験を
したことはありませんか。この曲は”浮気”されて傷付いて
気持ちを吐き出したいときに
聞いてもらいたい曲です。裏切られた人にしか分からない
独特の悲しい辛さを繊細に
表現している歌詞に
涙が止まりません。清竜人さんの歌声にも
寄りかかりたくなる
不思議な優しさがあります。

『キミに贈る歌』 菅原紗由理

こちらはiphoneがまだ今ほど
普及していなかった頃の曲。
なにかの拍子で
青春時代の淡い初恋や
忘れられない大恋愛を思い出して
胸がキューっとなることありませんか。
今この瞬間辛い恋愛だけでなく、
そんなときにもぜひ聞いてもらいたい曲です。

『Somebody That I Used To Know』Gotye/PENTATONIXカバー

この曲を最初に聞いたのはオリジナルの
作曲者であるgotyeの歌うものではなく、
アメリカのアカペラグループPentatonixの
カバーで知りました。

オリジナルの曲も
もちろん素晴らしいのですが、
Pentatonixのカバー曲は、
歌の歌詞が持っている恋に敗れた者の、
やるせない気持ちや、
滑稽に思えるかもしれない恨み言も、
より一層切なく感じられる気がします。

好きだったからこそ
自分から離れていく相手が許せない、
口にできないそんな気持ちも歌でなら
言葉にすることが許される気がしませんか。

『Goodbye』 チャン・グンソク

韓国で何年か前に放映されていた
人気ドラマ「美男ですね」
の中に出てくる挿入歌の一つです。

ドラマの中で主人公達は、
どうにもできない問題にぶつかって、
互いに気持ちが残ったまま
別れを選びます。

まだ好きで離れたくないのに、
一緒にいることが許されない。

愛した記憶を残したままサヨナラを選ぶしか
道が残されていない…

そんな悲しい恋の歌です。

ドラマを見たことがなくても、
歌詞の意味がわからなくても、
曲の持っている切ない空気に
心が揺さぶられます。

翻訳した歌詞がネットで紹介されているので
それを参考にするとより曲の世界に
浸ることが出来るかもしれません。

https://itunes.apple.com/us/album/good-bye/id1107521130?i=1107521276
(こちらから購入/視聴できます)

『Over Run』 海月ひかり

この曲はきっと”失恋の歌”ではありません。
しかし居たはずの人が居ない喪失感
どうしようもない悲しい気持ちが
この曲を聞いているうちに溢れます。

海月ひかりさんの力強い歌声と
歌詞から伝わるぬくもりに
ずっと吐き出せなかった気持ちが
きっとこぼれると思います。

『新しい私になって』 熊木杏里

2006年、資生堂商品のCMで
話題になったこちらの曲。

「ほんじつ私は ふられました」
とかなりストレートな歌詞から
始まる曲なのですが

熊木杏里さんの歌声が
本当にやさしく心を包んでくれます。
歌詞には「忘れます 忘れます」
という言葉が何度も出てきます。

口にしたところですぐ忘れられるわけじゃ
ないんだけど、今日くらい言わせてよ
そんな姿を歌詞から想像し共感します。

https://itunes.apple.com/jp/album/xinshii-sininatte-ep/id204503003
(こちらから購入/視聴できます)

『愛しているのに 愛せない』 AAA

タイトルからしてもう切なくなりますね。

一緒にいるうちに気持ちがすれ違って、
こんなこと言いたいわけじゃないのに…、と
頭ではわかっているのに素直になれなくて、
トゲトゲした言葉が口を飛び出していく。

お互いに引くに引けなくて、
そのままどんどん拗れてしまって、
いつの間にか隣にいることができなくなって…。

まだお互いに気持が残っているのに、
素直になれないばかりに恋が終わってしまった…。

素直になれていたら、
あの時こんなこと言わなければ……、
後悔ばかりが募って涙が止まらない。

そんな思いっきり泣きたい時に聞きたい曲です。

悲しみはなかなか癒えなくて。
大好きなあの人をまだ想っていたい時に
聞きたい失恋ソング

『瞳を閉じて』 平井堅

いつも当たり前のように隣にいた人が、
ある日を境にいなくなってしまった……。

どれだけその存在に救われていたのか、
どれだけその温もりに癒されていたのか、
時間が経つほどに思い知らされて、
でも簡単にそれを認めてしまえるほど
素直にはなれなくて……。

元には戻れないことはわかっていても、
まだ最初の一歩を踏み出したくない。
今はまだ隣りにいたあの人のことを想っていたい。
それを許してくれる気がするそんな歌ですよね。

平井堅の伸びやかで優しい歌声が
より一層ポッカリと穴の空いた
心に沁みてきます。

(ご本人ではないカバーではありますが
とても心地よいメロディーです。)

『好きだよ。~100回の後悔~』 Sonar Pocket

失って初めて気がつくことってありますよね。
どれだけ大切だったのか、
どれだけ大好きだったのか。

そして相手がどんなに自分のことを
好きでいてくれたのか、

一緒にいるために
沢山努力してくれていたのか、

やっと気がついて後悔したり……。

なんで一緒にいられたあの時に
もっと大切にできなかったのだろうか、
もっとちゃんと向き合わなかったのだろうか。

そんな気持ちを
ストレートに表現した歌詞が、
自分の心の苦しさまでも一緒に
吐き出してくれる気がします。

『NAO』 HY

失恋の形にも色々あって、
恋人と傷つけ合うように
別れることもあれば、
どうにもならない事情で
離れることを選んだり。

叶わないと知っていて
好きになってしまった人に、
思いを告げることなく恋を終わらせたり。

この曲は片思いのまま
終わった恋の切なさを歌った歌です。

叶わないとわかっているのに好きになって、
気持ちはどんどん大きくなっていくのに
それを告げることもできない。
苦しいのに笑顔でいることしかできなくて…。

苦しい恋の中でも自分の気持に正直でいたい。
諦めるしかないとわかっていても、
ただ好きな気持を大事にしていたい。
そんな時に聞きたい曲です。

(ご本人ではありませんがロンドン出身のアーティスト
Charlieが歌う英語Ver.もしっとりと素敵です)

『キミソラキセキ』 EGOIST

この曲を歌っているEGOISTは、
元々はTVアニメの中に出てくる
架空のアーティストグループとして結成され、
そのアニメの主題歌などを担当していて、
アニメ終了も活動を続けています。

この曲を初めて聞いた時、
アニソンであるとは知らないまま、
ただこの曲のもっている雰囲気や
静かな歌声に惹かれました。

別れが訪れた時に、
初めて気がつく気持ちもありますよね。

喧嘩ばかりしていたけれど
本当に大切だったとか、
ただの友達だと思っていたのに、

離ればなれになるとわかって
好きだと気付いたり。

抱いた気持ちはいつか
思い出に代わっていくのかもしれない。

けれど、
今この時にこの胸の中にある気持ちは
本物で、ずっと消えることはない。

そんな風に静かに
まだ手放せない気持ちを
見つめていたくなるそんな曲です。

https://itunes.apple.com/jp/album/the-everlasting-guilty-crown/id570015948
(こちらから購入/視聴できます)

『Sakura』 いきものがかり

桜が舞う季節は
出会いと別れが混じり合う季節ですね。

学生時代の春は特に卒業と入学など、
大きな別れが訪れることが
多いかもしれません。

卒業しても何も変わらないでいられると
思っていたけれど、

距離の遠さと新しい環境への変化に
少しずつ少しずつ気持ちが離れていく。

そんな経験をした人も
いるかもしれません。

何も変わらないでいられたら…。

けれど無情にも日々は過ぎていく。

大好きな気持ちが少しずつ
変わっていく切なさが
歌詞から伝わってきます。

はっきりとした別れを告げることが
できないまま終わってしまった気持ちに
自分の中で区切りをつけたい時に
聞きたい曲です。

『花束を君に』 宇多田ヒカル

花束を人からもらうと嬉しいものですよね。
お祝いごとや発表会の時などに花束をもらうと
本当に嬉しく誇らしい気持ちになります。

けれど、花束は嬉しい時だけではなく、
異動や退職、卒業などのお別れの時にも
贈られます。

別れの時の花束は贈る側も切なく、
言葉にできない気持ちが
花に込められています。

この歌に出てくる「涙色の花束」にも
たくさんの気持ちが
込められているのでしょう。

あなたにとっての花束はどんな色ですか?

『ひまわり』 福山雅治

遠い夏の思い出を静かにたどるような、
懐かしく愛しい人との
思い出を抱きしめるような。

そんなメロディーと歌詞で作られたこの曲を
福山雅治の柔らかい声が歌い上げます。

失恋したばかり、という歌詞ではないのですが、
隣にいた人がくれた思い出が、
街の中に溶け込んでいる何気ない風景や香りで
心の中に蘇ってくる。

もう隣にはいない人との記憶を思い出して、
なんとも切ない気持ちになりますが、
ただ苦しいだけではなく、
愛しく大切なものに思わせてくれるそんな曲です。

涙と一緒に悲しみも流そう。
涙の後に少しずつ元気になれそうな曲

『ファイター』 ヴァンプオブチキン

何度聞いても泣いてしまうこの曲は、
この春映画化された「3月のライオン」の
原作の漫画とコラボして生まれた曲です。

失恋ソングではなく生きる場所を求めて
必死であがく少年の歌なのですが、
孤独を抱えて、優しさを伝える術も受け取る術も
知らなかった少年が大切なものを見つけた。

そして大切な居場所でいてくれる人を守るために
変わろうとする姿を歌ったこの歌は、
心に受けた痛手を力に変えて、
明日を生きていこうと思わせてくれます。

たくさんの気持ちに押しつぶされそうになった時、
心に辛いものを抱えている時、
今を必死で生きようと頑張る力をくれる
すべての人への応援歌です。

『すき』 DREAMS COME TRUE

柔らかな歌詞と声にささくれだった心が
そっと包まれる曲です。

つらい気持ちを抱えているはずなのに、
どこかコミカルな感じさえ受ける歌詞と、
優しいメロディが心に沁みて、
まだ好きな気持をただ受け止めさせてくれる
そんな雰囲気を持っている気がします。

大好きな人への気持ちは
そう簡単に手放せるものではなくて、
でもこんな風に素直に、
ジメッとした感じではなく受け止められたら。
素直に自分の泣くことを許せたら。

心に抱えた苦しさも
そっと手放せる気がしませんか。

https://itunes.apple.com/jp/album/su-ki-kidzuiteyo-single/id595630143
(こちらから購入/視聴できます)

『ひまわりの約束』 泰 基博

別れの曲ではないのですが、
聞いているといつも元気をもらえる曲です。

隣で見守ってくれている人がいて。
その人ともし違う未来を選んだとしても、
ゆっくりと自分の道を進む中で、
もう一度違う形で出会えるかもしれない。
そんな気持ちにさせてくれます。

すれ違いって誤解が生まれて
離れ離れになってしまったのだとしても、
もう一度出会えたら、
もう一度わかり合うことも出来るんじゃないかな。

そんな風に思える相手がいることそのものが、
本当は幸せなことなのかもしれませんね。

『愛してる』 高鈴

こちらは「夏目友人帳」という漫画の
アニメのEDの曲です。

原作の漫画が持っている雰囲気も
とても好きなのですが、
この曲の柔らかで透明な旋律がとても好きです。

原作の漫画も読むたびに切なさと愛しさが
湧き上がってくるのですが、
この曲も愛しい気持ちが湧いてきます。

失恋した時に聞く曲なのか?と問われたら、
歌詞を読むと違うと思うかもしれませんが、
大好きな人と離れても、
愛しい気持ちが全てなくなるわけではなくて。

それまでの日々が、思い出が、
相手への愛が自分を支えてくれたのだなと
そしてこれからもその気持ちが、
自分を作っていってくれるんだなと。

そんな風に穏やかに、
愛しい気持ちを手放すお手伝いをしてくれる
そんな曲です。

https://itunes.apple.com/jp/album/%E6%84%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%8B/id1123905689?i=1123905893
こちらから購入/視聴できます

『ありがとう』 KOKIA

たくさんの出会いがあれば
たくさんの別れがあって。

生きていると嬉しいことだけではなく
悲しいことや苦しいことにも出会いますね。

いろんな人との出会いの中で、
互いに誤解したまま物別れに終わったり、
互いの意見をぶつけ合って傷つけあったり、
そんなこともあるかもしれません。

どんな出会いの中にも
確かに幸せだと感じた瞬間が
あったのだと思いたい……。

もしも離れ離れになった相手にもう一度会えたら
あなたはどんな言葉を伝えたいですか?

https://itunes.apple.com/jp/album/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86/id264108543?i=264108545
(こちらから購入/視聴できます)

『負けないで』 ZARD

いろんな場面で耳にすることがある、
応援歌の代表のような曲ではないでしょうか?

例えば辛い出来事に出会った時、
大好きな人と別れる事になってしまった時、
心が挫けてしまいますよね。

でもふっと自分の周りを見回した時、
友達や家族がずっと自分のことを心配して、
そっと見守って支えてくれていたことに
気がついたことはないですか?

大好きな人との別れは
とても苦しく悲しいけれど、
どんな時も自分の味方でいてくれる誰かが
自分にはいてくれることを
思い出させてれくれます。

どれだけ苦しい気持ちを抱いても、
それが永遠に続くわけではありません。

いつか自分の気持ちをちゃんと受け止めて、
それを自分の糧に変えて、
前に向かって進んでいく力を人は持っています。

それを思い出させてくれるのも、
何があっても応援してくれる大切な誰か
なのかもしれませんね。

おまけ

失恋の後、心のままに思いっきり泣くと、
鬱鬱としていた気持ちが少し晴れてきますね。

人目を気にすることなく
自分のために泣くことは、
大人になってしまうと難しいけれど、

心がとても傷ついているときだけでも、
自分のために涙を流すのもいいものです。

思いっきり泣いた後の
気分転換におすすめのMVを一つご紹介します。

「Payphone」 Maroon5

アメリカの人気バンドMaroon5の曲です。
別れた恋人を諦められなくて、
もう一度やり直したいと思っているけれど、
それは叶わない。

恨み言まで口をついて出そうな、
そんな鬱鬱とした気持ちを歌っている曲ですが、
この曲MVを見た時、
歌詞とMVの映像があっているんだか
あっていないんだか。

失恋の歌のはずなのにダイハードのような
アクション映画ばりの展開に、
唖然とした後に思わず歌詞とチグハグな気がして
笑ってしまった曲でもあります。

これはこれでダイナミックな展開と
失恋の後のヤケクソな気持ちが
あっているのかもとも思いつつ、
歌詞の意味がわかると見た後にくすっと笑って
しまいそうになるので、
気分を変えたい時にはおすすめです。

まとめ

【泣いて発散】とにかく思い切り泣きたい時の失恋ソング25選 〜涙を流すことで少しでも心を癒せたら…〜

たくさんの素晴らしい曲を
いろんなツールを用いて聞くことが出来る現代は
とても幸福なのかもしれません。

自分の言葉にならない悲しい気持ちを
代わりに歌ってくれているような曲や、
素直になれなかった気持ちをほぐして、
思いっきり泣ける曲もあります。

ただ自分のためだけに泣く、
それを自分に許してあげられる時間を
作ってくれる一曲に出会えますように。

なにか辛いことが合った時、
この曲を聞くと元気をもらえる。
そんな曲が皆さんにも見つかることを願って、
自分だけの元気になれる曲を
探してみてくださいね。

働く女性にも出会いのチャンス!
【大丈夫!!】出会いがない社会人女子が彼氏をゲットするには? ~人見知りのあなたもきっとうまくいく~
こちらも合わせてご覧ください!


Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

スマート美学の注目記事を受け取ろう

【泣いて発散】とにかく思い切り泣きたい時の失恋ソング25選 〜涙を流すことで少しでも心を癒せたら…〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマート美学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ジャスミン

ジャスミン

子供と格闘しながら自分自身と向き合う日々の中で、

毎日を楽しく気楽に生きるヒントにできるように

学んだこと感じたことを書いています。