1. TOP
  2. 旅行
  3. 【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介
Sponsored Link

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

今度のお休みどこかに行きたいな、
そろそろ海外旅行に行きたいな、
と思っている方はいませんか?

ずばり!
今一番のおすすめは台湾!

あなたは、
台湾に行ったことがありますか?

ちょっと前に比べ、
ぐっと距離感が近くなった台湾。

格安エアライン(LCC)の乗り入れで、
都心だけではなく、
全国各地からの直行便も増えました。

地方在住の方にも訪れやすい台湾!
首都である台北は、
玄関口としてフライトの数も豊富です。

まさに旅先にぴったり!
うれしいですよね。

ぜひ、次の旅行先として、
検討してみてはいかがでしょうか?

いつもの週末やちょっとした連休にも、
気軽に出かけられる距離なので、
ひとりでの弾丸旅行でも、
女子旅にもおすすめです。

台湾に行ったことのない方はもちろん、
リピーターの方まで楽しめる、
何度行っても、おいしい台湾!

そして、海外旅行につきものの、
外国語に自信がない方でも、大丈夫!

台湾には、日本語の案内や、
日本語がわかる人々がたくさんいます。

そして何よりも比較的安全に過ごせるので、
ひとり旅にもおすすめの旅行先!

おいしいものを見つけるために、
メニューで苦戦する場面もあるかもしれません。
でも、心配しないでください!

そんな時のために、
しっかり台湾語表記もご案内します。

今回は、
わたしのグルメ旅行記として、
リアルな台北情報をお伝えします。

安くておいしい台北の絶品B級グルメ、
女子におすすめのフード、
穴場グルメ情報をご案内します!

【常識・非常識】知っておくと便利!海外旅行のルールとマナー18選

台湾のB級グルメがたくさん♪夜市編

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

台湾旅行の楽しみと言えば、
何といっても食べ物!

聞いた話によると、
台湾は食い倒れ目的の旅行で、
第1位を争う人気なのだとか。

それもそのはず。

台湾の食文化は、あなどれません。

「台湾の屋台はおもしろい!」
「ナイトマーケットがおもしろい!」

なんて聞いたことはありませんか?

そう、
台湾の夜市はB級グルメの宝庫なんです。

台湾の首都、台北には夜市がたくさん。
その数、なんと約14個!

しかも、
台北は交通網が発達しているので、
迷ったり、たどり着けなかったり、
という心配もありません。

そして、
夜になると多くの人で賑わい、
とっても楽しい場所でもあります。

屋台で食べるのが苦手、という方は、
雰囲気を味わうだけでもおすすめですよ。

では、早速、
台湾のB級グルメ夜市編を見てみましょう!

食べ歩きにはこれ!胡椒餅

A post shared by ジャスティン (@j_nitsu) on

A post shared by Ran.E (@endo__ran) on

台湾夜市で、
現地の人々にも大人気のメニューと言えば、
これ、胡椒餅(フージャオビン)です!

見た目は、日本のあんぱんのようですが、
パイ風の生地の中に、
餃子の餡が入っているイメージです。

もともとは、中国の福州地方の食べ物だそう。

そして本来は、
葱肉餅(チョンロウビン)と言う名前です。

その名があらわす通り、
中の具材は、
胡椒のきいたジューシーなお肉と葱。

そして、その場でオーブンで焼き上げるので、
あっつあつ!

持ち運びやすいサイズで、
食べ歩きもOKと、まさにB級グルメ!
ぜひ屋台で、
ほおばってみることをおすすめします!

また、
名店と言われるお店もいくつかあるので、
ぜひ色々試してみてください。

女子ひとりには、
意外とがっつりサイズなので、
何個も試したい場合は、
お友達と分け合うのもおすすめです。

饒河街夜市(ラオハージエイエスー)の名物店、
夜市の入り口にある胡椒餅店は、
毎日ながーい行列ができるほど!

行列が長くても、
どんどん焼きあがるので、
並ぶ価値はあります。

そしてその安さも人気の秘密。
ぜひ試してみてくださいね!

福州世祖胡椒餅
住所:台北市松山區饒河街249號前 (饒河街夜市口)
営業時間:17:00~24:00

究極のB級グルメ!魯肉飯(滷肉飯)

A post shared by ❤︎Yumi❤︎ (@yumi.polish) on

A post shared by Chochopi1 (@chochopi1) on

B級グルメ代表のひとつでもある
この魯肉飯、滷肉飯(ルーローハン)は、
お店によって、
味付けや盛り付けも様々。

根強いファンが多く、
何度も違う場所で
食べてみたくなるご飯です。

夜市で食べるものには、
卵がのっていないことが多いですが、
日本人にも馴染みのある味付けなので、
おすすめの一品。

豚バラ肉や脂身を甘辛く煮込んだ料理で、
台湾では、
おふくろの味と言われるものなのだとか。

台湾醤油の味付けが効いていて、
八角入りのものもあるようです。

台湾の至るところにあるので、
もし夜市で見逃してしまっても大丈夫。

大中小と、
サイズを選べることが多いので、
食べ比べもおすすめですよ!

おすすめ台湾バーガー!刈包

A post shared by 林世傑 (@pinknoise1208) on

刈包(グゥアバオ)は、
簡単に言うと、台湾バーガー。

屋台だけではなく、
おしゃれカフェなどでもよく見かけます。

モダンにアレンジされた
台湾バーガーが若者を中心に
人気になってきているとのこと。
野菜のみの、
ベジタリアンバージョンなどもあるそうですよ。

夜一で食べられるものは、
定番の刈包(グゥアバオ)。

もちっとしたマントと呼ばれるバンズに、
具材がはさまれています。

具材の定番は、
角煮と高菜が多いようですが、
お店によっては、
ハーブなどが入っている場合も。

台湾名物のひとつでもあるので、
見かけたら、
ぜひ食べてみることをおすすめします!

やみつきになりますよ!
そして、
意外と穴場のお店が多いのもうれしいですよね。

豊醇芳包
住所:信義區松壽路11號B2
営業時間:11:00~9:00

B級グルメと言えばフライドチキン!大鶏排

A post shared by Sexy man (@mua_3_baby) on

A post shared by @lla_an on

B級グルメの王様とも言える揚げ物。

台湾の揚げ物B級グルメ代表は、
巨大サイズの大鶏排(ダージーパイ)!

士林夜市でよく見かけますが、
顔の大きさほどもある、ビッグサイズです。

でも意外とぺろっといけてしまうのが
フライドチキンの怖いところ。

食べごたえ抜群ながらも、
台湾ならではの驚きの安さ。

これもお店であげたてをもらえるので、
熱々をほおばることができます。

定番の塩コショウ味や、
スパイシーな味付けなどからも選べる場合も。
辛いもの好きにもぴったりです!

士林豪大大鶏排
住所:台湾台湾台北士林區文林路113號
営業時間:16:00~24:00

食べ比べもおすすめ♪ レストラン編

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

夜市も良いですが、
台湾の外食文化はそれだけではありません。

数々のレストランでも、
たくさんの美味しいものに出会えます。

時間帯によっては、
とても混雑していることも。

台湾人が並ぶところは、
美味しいところだと言われます。

行列を見たら、
とりあえず並んでみるのもおすすめです(笑)

驚くほど安い庶民的なレストランから、
高級レストランまで、
予算に合った場所を選んでみてください。

どちらも美味しく楽しめるはずですよ!

海鮮好きにおすすめの台湾オムレツ!蚵仔煎

 

台湾オムレツの蚵仔煎(オアチェン)は、
牡蠣が入ったオムレツ。

他にも、
海鮮がたっぷり入っているオムレツは多く、
お店によって種類もスタイルもいろいろ。

海鮮好きに、
ぜひおすすめしたい一品です。

オムレツというよりは、
お好み焼きのような場合もありますし、
モダンなお店では、
洗練された盛り付けの場合もあります。

定番なのは、
甘辛いソースをかけて食べるスタイル。

ソースにはルールはなく、
各名店のアレンジが楽しめます。

圓環邊蚵仔煎
住所:台北市大同区寧夏路46號
営業時間:12:00~14:00、16:30~翌2:00

鉄板人気の小籠包!

A post shared by 🍙 (@fgora40) on

忘れてはいけないのがこれ!
小籠包(シャオロンバオ)、
みんなが大好きなメニューですよね。

台湾では種類も豊富なので、
小籠包だけで、
お腹いっぱいになることができます。

色々なお店のものを食べ比べるのも、
おすすめですが、
一度は名店を訪れるのもいいかも。

台北には、
小籠包の名店とされるお店が数軒あります。

高級店から、
庶民向けの人気店まで、
その種類もいろいろ。

名店とされるレストランでは、
長蛇の列ができるのは、当たり前とか。

有名レストランに訪れる際は、
ぜひ、
混んでいない時間帯を狙ってみてください。

鼎泰豐 信義店
住所:台北市大安區信義路二段194號
営業時間:(平日)10:00~21:00、(土日) 9:00~21:00

高記 永康店
住所:台湾臺北市大安區永康街1號(近捷運東門站5號出口)
営業時間:(平日)10:00~22:00、(土日)8:30~22:00

台湾は麺の種類も豊富!麺線、担仔麺、牛肉麺

台湾には、
いろいろな麺メニューが存在します。

麺線(ミェンシェン)は、
細い素麺のような麺。
蒸した麺をスープに入れていただく、
どこかほっこりするお味。

やさしい味のスープが比較的多いですが、
お店によってスープにも、
トッピングにもバラエティがあります。

朝ご飯のメニューとしても、
庶民に愛されていて、
地元の名店では、
朝から大行列ができてしまうほど。

牡蠣が驚くほどたっぷり入った、
麺線の名店もありますよ。
海鮮好きな方にも、ぜひおすすめです!

阿宗麵線
住所:台北市万華区峨嵋街8-1号
営業時間:10:00~23:00

担仔麺 (ターアーミー、タンツーメン)は、
海老のダシがきいたスープの麺。

縮れ麺だったり、うどん風の麺だったりと、
使われている麺にも、
それぞれのお店のスタイルがあらわれます。

名店ではパクチーが入っていたり、
パンチの効いたスープだったりと、
お店によって違った個性が楽しめます。

度小月擔仔麵 台北忠孝店
住所:台湾台北市忠孝東路四段216巷8弄12号
営業時間:11:30~23:00

好記担仔麺
住所:台湾台北市吉林路77~83号
営業時間:11:30~2:00

A post shared by eriko (@0830eriko) on

牛肉麺(ニュウロウミェン、グーバーミー)は、
煮込んだ牛肉と、
あっさりスープが美味しい麺料理。
台湾人が大好きな国民食でもあります。

ピリッと辛いバージョンもあって、
紅焼牛肉麺(ホアシャオニューローメン)
と、呼ばれています。

庶民向けの老舗から高級店まで、
幅広く楽しむことができます。

いろいろなお店を渡り歩くのも
おすすめですよ。

永康牛肉麺
住所:台湾台北市金山南路二段31巷17号
営業時間:11:00~15:00、16:30~21:00

やみつき台湾バジル!おすすめは、三杯鶏と三杯花枝

A post shared by M….. ▫甯▫ (@mayning) on

A post shared by Cyn🍭 (@cyn6705) on

台湾の代表的な家庭料理のひとつ。

そして、
外国人に大人気なのがこれ。

鶏肉料理の三杯鶏(サンペイジー)と、
海鮮料理の三杯花枝(サンペイフアチー)、
どちらも私のイチオシです。

名前の由来は、そのレシピにあります。
台湾醤油、酒、胡麻油と、
3種類の調味料を、
一杯ずつ同じ割合で配合するだけ。

鶏肉が一般的ですが、
イカやはまぐりなど、
台湾ならではの魚介類を使ったものまで
様々なものが楽しめます。

香菜を乗せたものや、
唐辛子が効いているものもあり、
とても美味しいんです!

お店の個性が出るのも面白く、
鉄板やスキレットで出てくるので、
あつあつをいただけます。

阿財虱目魚肚
住所:108 台湾台北萬華區內江街53號
営業時間:22:00~6:00
定休日:日曜日

台湾でも食べられる辛党におすすめ!火鍋

A post shared by OlliE (@ollie_choco) on

火鍋(フゥオグゥオ、ホーコー)は、
言わずと知れた、
すでに有名な四川発祥の辛い鍋料理。

台湾のオリジナル料理ではないですが、
台湾でこそ、
食べて欲しい料理のひとつ。

やはり本場が近いだけあって、
日本とはひと味少し違う、
本格的な火鍋が楽しめます。

そして日本で食べるよりも、
お安いのもうれしいですよね。

新鮮な海鮮から、
ボリュームたっぷりのお肉、
台湾野菜まで、
いろいろな具材を楽しめるのも魅力です。

酸味と辛味のスープが持つ、
絶妙なバランスの虜になりますよ!

甘辛な味付けが多い台湾料理。
ちょっと飽きてしまったら、
火鍋に
チャレンジするのもいいかもしれません。

名店になると、
予約が必要なことが多いので、
注意してくださいね!

早起きをして大人気店へ♪台湾のおすすめ朝ごはん編

台湾の朝ごはんは、
西洋式よりも台湾式が主流。

台湾の伝統的な朝ごはんとしては、
麺線(ミェンシェン)、
豆漿(トウジャン)が人気となっています。

食べ物が安い台湾では、
地元民も朝ごはんから外食が普通。

朝ごはん専門店もたくさんあり、
人気店では常に行列ができるほどです。

台湾式朝ごはんが重いと感じる方には、
西洋式の朝ごはんをとれる、
老舗カフェもおすすめですよ。

お散歩がてらに街を歩けば、
見つかるので安心です。

からだに優しいおすすめ朝ごはん!お粥

A post shared by 劉拔辣 (@wen318027) on

A post shared by cincky71 (@cinckie) on

日本人にも馴染みの深いお粥。

そして、台湾旅行でありがちな、
食べ過ぎた次の日の朝には、
ぴったりなんです。

台湾では定番の朝ごはんで、
有名店では、
具材も選び放題。

素朴なお店が多いので、
地元民に混ざりながら、
お粥を楽しめます!

目の前にある具材を選べるので、
オーダーも簡単。
ぜひ、
台湾のシンプル朝ごはんを楽しんでください。

清粥小菜
住所:台湾台北市南京西路233巷20号 永楽布市場前
営業時間:6:00~10:30
定休日:日曜日

女子におすすめ♪台湾定番の朝ごはんは豆乳スープ!豆漿

台湾の朝ごはんではずせないのが、
豆漿(トウジャン)。
日本でいう、
おぼろ豆腐のようなスープです。

女子にうれしい豆乳ベースのスープなので、
ぜひ一度は食べておきたいですよね。

鹹豆漿(シェントウジャン)と言われる
塩味ベースのスープと、
米漿(ミーリン)という甘いスープがあります。

鹹豆漿には具として、
揚げパンや、
豚肉でできた肉髭(ロウソン)などが入っています。

お店によっても、
トッピングは様々。

そして、この台湾風おかゆの有名店は、
市内あちこちに存在します。

朝ご飯の有名店では、
朝5時頃から行列ができる場合も。

早起きの得意な方は、
ぜひ朝いちで訪れることをおすすめします!
並ぶ価値のある体験ができるはずです!

ぜひ、
旅行中に一度は試してみてくださいね。

鼎元豆漿
住所:台湾台北市金華街30號之1
営業時間:4:00~11:30

実はB級グルメな台湾風おにぎり、飯糰

 

A post shared by tiare32 (@tiare32ys) on

飯糰(ファントァン)は、
いわゆる台湾おにぎり。

日本のおにぎりとはちょっと違った、
黒米やもち米に具がぎっしりと入ったもの。

大根や高菜のお漬物が入っているものや、
肉そぼろなど、
本当に色々な具材があります。

台湾定番の揚げパンを包んだ、
甘いおにぎりや、
卵で巻いたおにぎりなど、
その種類も豊富。

色とりどりのおにぎりを見るのも、
楽しいですよ。

劉媽媽飯團
住所:台湾台湾台北中正區杭州南路二段88號
営業時間:5:30~11:00

台湾と言えばやっぱりスイーツ!おすすめスイーツ編

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

女子旅にかかせないのが、
やっぱりスイーツ。

ヘルシーで美味しい、
伝統的スイーツがたくさんある台湾は、
安くて美味しいスイーツ天国です。

また、
日本には小豆を使ったスイーツが多いですが、
台湾では、
色々な豆をスイーツに使っています。

甘さ加減も、
日本人に合っているちょうど良いものが多いので、
ハズレのない美味しさがたくさん!

普段、日本ではなかなか食べられない
トロピカルフルーツもおすすめです。

そして、
台湾茶とスイーツの組み合わせもはずせません。

ぜひ、台湾スイーツに囲まれて、
至福の時間を過ごしてください!

絶品マンゴーが安い!ふわふわかき氷、芒果冰

A post shared by Viv (@msvivacioux) on

台湾で人気のスイーツと言えば、
マンゴーをふんだんに使ったかき氷、
芒果冰(マンゴービン)です。

日本ではちょっとお高いマンゴーも、
南国の台湾では、美味しくて安い!

そして台湾のかき氷はふわっふわなので、
びっくりしますよ!

マンゴーづくしにしたい方は、
マンゴーアイスをのせたりと、
アレンジができるのもうれしいですよね。

街中には、
いろいろなかき氷のお店があります。

濃厚であまーい絶品マンゴーと、
ふわふわのかき氷の絶妙なコンビネーションに、
あなたもメロメロになるはずです。

ICE MONSTER
住所:台北市忠孝東路四段297號
営業時間:10:30~23:30

女子が大好き!豆花

A post shared by Claire Chen (@claire.chen00) on

A post shared by 作夥 (@primary.together) on

豆花(トウファ)は、
日本でも知名度の高い、
大人気のヘルシースイーツ。

杏仁豆腐のような、
豆腐プリンのようなとろとろさに、
日本の女子のファンも多いですよね。

台湾には専門店がたくさんあり、
何よりも、とてもお安く楽しめます。

種類豊富なトッピングから選べるのも、
台湾スイーツならでは。

ぜひお気に入りの豆花を、
みつけてみてください!

其實豆製所(東門店)
住所:台北市大安區金山南路二段8號
営業時間:8:00~22:00

歩けばみつかる!タピオカミルクティ、珍珠奶茶

珍珠奶茶(ジェンジューナイチャー)は、
台湾発祥のタピオカミルクティー。

日本でもお馴染みなので、
ご存知の方も多いのではないでしょうか?

台湾では、
街ゆく人の多くが、
この珍珠奶茶を手に持っています。

それもそのはず、
50Mも歩けば必ず見つかると言ってもいいほど、
タピオカミルクティーのお店が、
たくさんあるんです。

空港にだって、
ショッピングモールの中にだって、
どこにでもあります。

可愛いパッケージで
選ぶのもいいかもですね!

まさに国民的ドリンク!

カフェ形式ではなく、
スタンド形式のお店がほとんどなので、
街歩きのお供にぴったり。

落ち着いてゆっくりしたい場合は、
タピオカミルクティー発祥の店である、
春水堂をおすすめします。

旅行中に、
お気に入りのタピオカスタンドを
見つけるのもいいですよね。

台湾では色々な味を選べるので、
本格的な台湾茶をチョイスするのも、
おすすめです。

春水堂 台北新光站前店
住所:台湾台北市中正區忠孝西路1段66號B2
営業時間:(日~木) 11:00~21:30 、(金・土)11:00~22:00

おすすめは九份名物のタロいも餅、芋圓

A post shared by 盧花花🇹🇼 (@huilien_lu) on

A post shared by 真鍋綾 (@aya_manabe) on

映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった街と、
うわさの九份(ジウフェン)は、
その名声の通り、
とても美しい山あいの街です。

現在は、観光地化されてしまいましたが、
15年ほど前は、
本当に夢のような美しさだったとか。

おすすめは、
夕方から夜にかけて訪れることです。

その九份の名物スイーツである、
芋圓(ユーユェン)は、
日本のぜんざいによく似ています。

芋圓は、
タロ芋やさつまいもからできたお団子で、
もちもちした食感がとても美味しいんです。

小豆や緑豆などもトッピングされていて、
冷たいものと温かいものが選べます。

大人気の名店なので、
常に行列になっていますが、
そんなに時間はかからないので、大丈夫。

ぜひ街歩きの合間に、
芋圓を楽しんでください。

阿柑姨芋圓
住所:新北市瑞芳区豎崎路5号
営業時間:(平日)9:00~20:00、(土曜日)9:00~23:00

女子におすすめ!絶対はずせない、杏仁豆腐

A post shared by @snufkin0000 on

豆花もいいけど、
やっぱりはずせないのが杏仁豆腐。

わたしのおすすめのこのお店。

杏仁豆腐そのものだけではなく、
かき氷や、話題の杏仁ミルクなど、
杏仁づくしが味わえます。

まさに、
女子のためのお店ですよね。

一番人気なのは、
ふわふわかき氷の下に、
つるつるの杏仁豆腐が入っているもの。
最高の組み合わせですよね!

そして、トッピングも、
蓮の団子や小豆や緑豆などを選べます。

もちろん、
杏仁豆腐だけでも食べられるので
ご安心を。

特製杏仁ミルクをかけて食べる杏仁豆腐は、
絶品です。

台湾でありがちの巨大なスイーツですが、
食べる価値はあります。

しあわせな問題ですが、
ひとりにはちょっと量が多めなので、
ぜひ分け合って食べて見てください!

于記杏仁豆腐
住所:台湾台北市中正區衡陽路101號
営業時間:10:30~22:30

おみやげにもぴったり!パイナップルケーキ、鳳梨酥

A post shared by 一番屋 (@ichiban.taipei) on

台湾からのお土産で、
もらったことのある方もいるのでは?

鳳梨酥(オンライソー)は、
定番の台湾お土産の、
パイナップルケーキ。

さくさくのクッキー生地の中に、
パイナップルの餡が入っています。
シンプルだけど、奥深いそんな味。

100年以上続く老舗もたくさんあり、
お店によって甘味も強いものや、
酸味が強めのものなど、
いろいろなパイナップルケーキを楽しめます。

わたしも現地でいろいろ食べましたが
どれも本当に美味しい!

変り種では、ウーロン茶入りなど、
ちょっとめずらしいものもあります。

包装がかわいい、
お土産にぴったりなものもたくさん!

大人気、サニーヒルズ(微熱山丘)の
パイナップルケーキは東京でも買えますが、
台湾だと味が違うらしいです。

どこのケーキも美味しいですが、
各地に、
パイナップルケーキの名店がたくさんあります。
ぜひ、色々回ってみてくださいね!

吳寶春麥方店 台北店
住所:台湾台北市信義區菸廠路88號(誠品松菸店B2)
営業時間:11:00~22:00

台北犁記餅店
住所:台湾台北市長安東路二段67號
営業時間:9:00~21:00

メインキーワード:台湾
関連キーワード :B級グルメ
拡張キーワード: おすすめ
悩みキーワード

共起語:夜市 スィーツ 屋台 麺 穴場 おかゆ 海鮮 人気 タピオカ 辛い 豆花 名物 名店 安い 旅行記 女子

まとめ

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

台湾の食べ物旅行記。
いかがだったでしょうか?

台湾の食文化に触れて、
ますます、
おうちごはんのレシピも増えました!

今回はご紹介できませんでしたが、
台湾の素晴らしさはお茶にもあります。

中でも、
ウーロン茶やプーアル茶をアレンジした
お茶ジェラートは絶品でした。

そして、
種類豊富なドライフルーツもおすすめです。

日本とはちがったトロピカルな果物から、
めずらしいフルーツまで、
おいしいものがたくさんありましたよ。

ぜひあなたも、
色々な台湾を発見してみてください!

【2018】大人女性におすすめ!軽くて機能性抜群のおしゃれキャリーバック15選!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

スマート美学の注目記事を受け取ろう

【台湾のB級グルメ】実際に台湾旅行に行った私がおすすめするB級グルメを紹介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマート美学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

juriiiiiiiiii

juriiiiiiiiii

現在は、イタリア人夫とふたり暮らし。
旅、本、映画、音楽、おいしい刺激が必要不可欠。
そして、元シンクロ選手だったこともあり、水との時間を大切にしています。
WEBライターのほか、翻訳家、ファッションバイヤーとしてもひっそり活動中。
女性がより自分らしくいられるような情報を発信していきます。