1. TOP
  2. 【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー( 話すことに困ったとき、どうする?)
Sponsored Link

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー( 話すことに困ったとき、どうする?)

 2017/08/03 マナー
この記事は約 7 分で読めます。
【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

マナー講師、ライターのやまだ理沙です。

彼の愛車で二人きりの空間で
距離もグッと近くなるドライブデート。

長時間ずっと
彼が運転してくれるドライブデートでは

彼が疲れていないか?眠くない?

など気遣いをする、
運転中の彼にさっと飲み物を渡す。

こういったことを
スムーズにできたら良いですよね!

ドライブデートでは、
女性らしく助手席で
振る舞う助手席のマナーがあります。

今回は彼とのドライブデートを
さらに楽しく快適にするための
マナーについて触れていきます。

彼の実家へ遊びにいくときの
基本マナーについては
【マナー講座】初めて彼氏(婚約者)の実家に訪問するときのマナー
こちらをご覧ください!

•ドライブデートのときの心得とは

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

ドライブデートのとき、
運転してくれるのは彼だから!と
ドライブコースや車内でのことなど、

すべて彼に丸投げしていないでしょうか。

ただ助手席に「乗っているだけ」では、
頑張って運転してくれている彼から
不満が出てくることも…

ドライブデートのときの助手席のマナー

車内は狭い空間。
香水のつけすぎには気をつけましょう。

お互いが快適に過ごせるような
程よい空間がベストですよね。

またあまりに露出のおおい服装は
彼の気が散ってしまうかもしれませんね。
カジュアルで楽な服装が良いでしょう。

彼のために準備しておきたいグッズ7選

•スッキリするガムやタブレット

眠気さましや口や気分が
スッキリするガムやタブレット。

運転中の彼に「食べる?」と聞いて、
口に入れてあげることができますよね。

•小銭

ETCがついていない車や駐車場での支払い、
ドリンクを買うときに便利な小銭。

あらかじめ万札は両替して
おくと良いでしょう。

小銭をすぐ出せるところに用意しておくと、
必要なときに彼にサッと差し出すことが
できるので役に立ちます。

•小さなゴミ袋

一枚あると、運転中におにぎりなど
軽食を食べたときや空のペットボトルや
ティッシュなど捨てることができます。

ゴミが出た場合も
ニオイも気にせず過ごせますね。
小さなゴミ袋はなにかと便利です。

•こぼれないドリンク

運転中の彼が片手で飲めるペットボトル。
キャップがついたペットボトルが
こぼれなくて便利ですね。

運転中の彼がのどが渇いていないかな?と、
ときどき彼の様子を見て、
飲みやすいように彼に
差し出してあげましょう!

•ウエットティッシュ

軽食を車内で食べて手を拭いたり、
なにかこぼしてしまったときなど
サッと拭くことができます。

携帯用の小さなウエットティッシュを
持参おくと色んなシーンで役立ちます。

ポケットティッシュやハンカチも
もちろん忘れずに!

•ブランケットやひざかけ

冷房がききすぎで寒い!
でもエアコンを切ると運転中の彼に
睡魔が襲ってくる…こんなとき、

温度調節にひざかけやブランケットが
あるととても便利です!
ストールでも良いでしょう。

•目薬、さっぱりボディシート

長時間の運転で目が乾いてドライアイになることも。
コンタクトでも使える目薬や、汗をかいたり
顔や首を拭いてスッキリして眠気をなくしてくれる
ボディシートなどがあると便利ですよ!

※最低限これだけあれば、
大好きな彼とのドライブデート、快適ですよ!

•運転に疲れていないかな?気遣いをする!

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

ドライブデートのとき助手席側は楽ですが、
ずっと運転に集中している彼の様子は
どうだろう?疲れていないかしら?
眠くないかしら?など、
気遣ってあげることが大切ですよね。

長時間のドライブで疲れた彼のために

高速を運転したときなど、
「インターへ寄る?」と提案してみるなど
ときどき休憩を取ることを提案してみましょう。

どこかへ車を止めて彼と一緒に
体や腕を伸ばしたりしてストレッチして
休息するようにしましょう。
こういった「ねぎらい」が大切です!

休憩スポットを調べる

彼が疲れてくる前に、
ガイドブックやナビなどで
周辺の休憩スポットを調べ
彼に休んでもらえるよう気遣いしましょう。

「ちょっと降りて景色みない?」
「疲れていない?」と聞きながら
彼の気持ちを優先しながら
休息をとりリフレッシュしてくださいね。

可能なら少し運転を変わってあげる

長時間の運転に彼が眠くなった場合、
あなたが免許を持っていて、
運転が苦手じゃない、

そして彼が入っている車の保険が
自分にも適応される内容なら

少し運転を交代してあげるのも良いですね!

彼があくびをしていないか気が付くのも
ドライブデートでの
「気遣い」の一つではないでしょうか。

軽くマッサージしてあげる

休憩で背伸びするだけでも
ストレッチになりますが、
軽く彼の肩や腕をマッサージしてあげるのも
スキンシップにもなり、
彼も喜ぶのでおススメですよ!

•ドライブデートでやってはいけないこと3選

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

ドライブデートで
これはやっちゃダメ!ルール違反な
ことを3つ紹介します。

•スマホいじり

彼が運転に集中してくれているのに
スマホでラインをしたり、運転中の彼と
一緒に撮影する
なんて危ないですよ。

助手席でそんなことされたら誰でも
不快になるでしょう。
どうしてもすぐに返さないと
いけないメールや電話の場合、

「ごめんね」
「すぐ返さないといけないの」など、
一言彼に伝えてから返信するのがマナーです!

•鏡で化粧直し

彼が運転中、助手席で化粧直し。
これはマナー違反です。

少し鏡を見る程度ならまだしも、
メイクするのは下品なのでやめましょう。

化粧品の香りが車内に広がり、
それを嫌がる男性もいるでしょう。
メイクのお直しは、
インターなどのトイレでするのがマナー!

•寝る

たとえ疲れていても、
ドライブデートで助手席の彼女が寝るなんて、
彼はきっとガッカリするでしょう。

共通の話題を見つけたり、
好きな音楽を流す、その歌手について話す、
ガムやフリスクを食べるなどして眠気が
襲ってきても寝ないように心がけましょう!

•移動中、彼はもちろん周囲にも気を配ることが重要!

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

運転中の彼のことを気遣うのは当然ですが、
助手席だからこそ
気が付くこともたくさんあります。

周囲を見たり、彼が駐車するとき、
「先に降りてうしろ見ようか?」と提案する、
危険なことがあったら「危ないよ!」と伝えるなど
気を配りましょう。

沈黙は退屈。話題を考えて話しかける

渋滞に巻き込まれたとき。
沈黙や睡魔に襲われることがあります。

彼がイライラせず、
快適に過ごせるようにしたいですよね。

彼の幼少期の話を聞いてみたり、
入っていた部活のことを聞いてみる。
また飼っている(飼っていた)
ペットの楽しい話をするのはいかがでしょうか。

また彼の手のひらのツボを
押してあげるのもおススメ!

渋滞の時の車内での過ごし方も、
工夫一つで快適で
ラブラブな空間に変わりますよ!

助手席から見える混雑状況や周囲に気がつく

助手席に座っていると
運転に集中している彼が気が付かない
小さなことがたくさんあります。

例えば、
危ない運転をしているバイクや
自転車、子ども…

また混雑情報など…
助手席側のミラーからしか見えないことも
いっぱいありますよね。

なにか気が付いたら優しく彼に
教えてあげましょう!

「ありがとう」「お疲れさま」と彼をねぎらう言葉を!

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

長時間の運転をしてくれた彼に
「ありがとう!」や「お疲れさま!」
といった感謝の言葉は忘れないように!

ニコッと微笑みながら可愛くお礼を言われたら、
運転に疲れた彼の心もきっとほぐれるでしょう。

ドライブデートが楽しかったことを
素直に伝えてねぎらいたいですね!

まとめ

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

いかがでしたか。
これらの助手席でのマナー、心得えを
マスターしておけば、
彼にも「気が利く子だな!」と
好印象を持ってもらえます。

ぜひこれらのことを参考に、
運転手の彼が喜んでくれるように
気を遣って、上手に彼をサポートして、

楽しいドライブデートにしてくださいね!

美術館デートでのマナーについては
《美術館でのマナー》大人の美術館デートを楽しもう♡
こちらをご覧ください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

スマート美学の注目記事を受け取ろう

【ドライブデート】彼とドライブデートのときの楽しい会話とマナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマート美学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

やまだ 理沙

やまだ 理沙

大学卒業後、企業、大学病院にて秘書受付業務を経てマナー講師になる。
現在、品格のあるマナーや女性が美しくいられるためのコラムを書くライターとして活動中。