1. TOP
  2. 旅行
  3. 【2018】岡山のおしゃれカフェを特集!おすすめのインスタ映えカフェ31選
Sponsored Link

【2018】岡山のおしゃれカフェを特集!おすすめのインスタ映えカフェ31選

【2018】岡山のおしゃれカフェを特集!おすすめのインスタ映えカフェ31選

ついに、岡山が美味しい季節がやってきました!

実は、フルーツ王国と呼ばれる岡山。
春から秋にかけては、
本当に色々なフルーツが出回ります。

その中でも、有名なのがふんわりと白い白桃。
そして、種類も豊富なマスカットやピオーネ。
晴れの国・岡山には、
そんな美味しい果物をつかったカフェもたくさん!

瀬戸内海のある県南には、
美しい白壁が残るロマンティックな倉敷や
日本三代庭園のひとつ、
後楽園のある岡山があります。

そして、自然の多い県北には、
ジャージー牛で有名な蒜山高原や、
天空の城といわれる備中松山城などもあり、
岡山には、観光地としての見どころもたくさん。

カフェ巡りが大好きな私の岡山カフェ知識は、
今では、
地元のひとにもびっくりされるほど(笑)
岡山在住2年目の私がご紹介する、
岡山のおしゃれで美味しいカフェ31店。

ずっと岡山に住んでいる方も、
これから岡山を訪れる方にも、
岡山各地のカフェをご案内させていただきます!

Contents

本当は秘密にしたい!こっそり教える岡山のインスタ映えカフェ

大都市にも劣らず、
たくさんある岡山のインスタ映えカフェたち。

その中でも、他にない
個性派のカフェをご紹介しちゃいます!

岡山って実は、
市街地を通り越せばすぐ田舎・・・
観光中の方には、
ちょっとアクセスがむずかしいかもしれませんが、
どこも行くだけの価値はあります!

カフェでの素敵な時間と
かわいい写真をとるためにも、
ぜひはりきって、おでかけしてみてください!

MONTAGUE(岡山市)

ちょうど近くを通りかかった時に見かけ、
私もずっと気になっていたお店・・・
田園風景の中に、ぽつんとあるこのカフェ。
なんと2階建てのバスなんです!

その名も、Montague。そう、
あのロミオとジュリエットからとった名前だそうです。

2階建てのロンドンバスを改造した店内は、
まさにおしゃれの一言。
インテリアもとてもシックにまとまっていて、
カップやグラスの食器なども、
ひとつひとつが素敵です。

アボカドグリーンカレーやパニーニなど、
ランチメニューも充実しています。
カフェ使いにはもちろん、
ランチスポットとしてもおすすめです。

コーヒーは、
岡山の自家焙煎店、武蔵野珈琲のもの。
手作りのケーキやマフィンなどもあります。

夜にも営業しているので、
お昼とはまた違った表情を楽しむのも
いいかもしれませんね。

〒700-0068 岡山県岡山市北区東野山町11-2
TEL:080-4555-5328
営業時間:11:30~17:00/19:00~23:00
定休日:火曜日

西洋乞食(倉敷市)

A post shared by みちゃん (@chan_mii_nn) on

A post shared by みぞ。 (@mizo0821) on

今、倉敷で話題の、
正統派喫茶店、西洋乞食。
煉瓦の階段の店構えからもわかるように、
いい味を出しています。

話題の秘密は、薔薇のクリームソーダ。

誰もが一度は飲んでみたいと思わせる、
見事なバラ型のアイスクリームがのった
昔ながらのクリームソーダですが、
その見事さにうっとり。

ぜひあなたも体験してみてください!

〒712-8034 岡山県倉敷市水島西栄町12-2
TEL: 086-445-1777
営業時間:7:30~19:30
定休日:日曜日

マコトエバラ×Montreal(津山市)

A post shared by Aya (@crycrycrybaby) on

A post shared by yuuuuua : ) ♥ (@26_rin.414) on

スイーツを語るには、
ケーキを抜きにははじまりません。

岡山県の美味しいケーキ屋さんは、
やはり岡山市と倉敷市に集中しています。
しかし、岡山市内から1時間半ほど離れた津山市に、
岡山屈指の実力派パティシエがいるのです!

知る人ぞ知る、このエバラマコト×モンレアル。
外観はかなりシンプルな建物ですが、
中に入れば別世界。
キラキラと輝くスイーツが出迎えてくれます。

そのお味はというと・・・
迫りくる素材の絶妙なハーモニー。
定番レシピのケーキでも、
一味違ったアプローチの小ワザを見せてくれます。

とくにおすすめなのは、
季節のフルーツを使ったメニュー。
私は、季節が変わる度に訪れるのですが、
毎回、うれしいおどろきがあります。

マカロンやクッキーなどの
ケーキ以外のスイーツも豊富なので、
ギフト用やお土産にもいいかもしれません。

インスタ映え抜群の
色とりどりのケーキたちに囲まれて、
ぜひ、あまーく幸せなひとときを過ごしてください!

〒708-0841 岡山県津山市川崎103−7
TEL:0868-26-7355
営業時間:1030~20:00
定休日:月曜日

おまち堂&フルータス(岡山市)/おまち堂宇野港店(玉野市)

A post shared by yuki kitani (@k.yuki2) on

果物天国岡山の実力派!
地元でも大人気のおまち堂。

こんもりと盛られた氷に、新鮮なフルーツ。
岡山名産の桃やマスカットから、
マンゴーやパッションフルーツまで選べます。
そして、そのボリュームにもびっくり。

岡山にフルーツシーズンが訪れると、
おまち堂の週末はもう大変!
多い時には、ながーい行列をつくるほどの人気ぶりです。

季節外に岡山は訪れる方も、安心してください!
かき氷は一年中ある看板メニューなので、
ずっとたのしめますよ。

岡山市のおまち堂&フルータスでは、
コーヒーなどのカフェの定番ドリンクはもちろん、
フレッシュジュースや野菜ジュースも。
新鮮なフルーツを使ったケーキやエクレアも人気です。

瀬戸内海に浮かぶ島々や
行き交うフェリーを眺めながら、
お店のすぐ前の公園でリラックスできる、
姉妹店の、おまち堂宇野港店もおすすめですよ。

おまち堂&フルータス(岡山市)
〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町12−101
TEL:086-246-3686
営業時間:10:00~19:00

おまち堂 宇野港店(玉野市)
〒706-0002 岡山県玉野市築港1丁目1−4
TEL:080-1914-0301
営業時間:10:00~17:30

フォトジェニックなインテリアとおしゃれ雑貨、岡山の大人カフェ

ファッション雑貨やインテリアグッズなどを
総合プロデュースするライフスタイルショップ。
岡山にも、どんどん増えてきています。

移住者の多い岡山では、
東京など各地から移住してきたその道のプロが、
満を持してショップを開くことも。

また倉庫や古民家を改築したショップも多いので、
色々な意味でもたのしめるかもしれません。
そして、デニムやマスキングテープが有名な、
岡山ならではの出会いもあるかも?

ぜひ色々なショップに足を運んでみてください!

CCSCD(岡山市)

A post shared by Taisei (@tsee_and_co) on

岡山城近くの旭川沿いに位置するCCSCD は、
とても居心地のよい大人のためのカフェ。

外観から、
すでにフォトジェニックな出で立ちですが、
店内も期待を裏切りません。

おしゃれな雑貨であふれたデザインストア、
アートギャラリーと
カフェスペースが一体になったショップ。

どこか癒しの空気が漂いつつも、
洗練された
デザインフォワードの空間がひろがっています。

ひとりでも、誰かと一緒でも。
居心地のよい空間で、
ゆったりとした時間を過ごしたい時に
ぜひおすすめしたいカフェです。

咲希さん(@_____sa.k.1016)がシェアした投稿

ランチ使いも、カフェ使いもOKなので、
ゆっくりと過ごしたい時にぴったり。
カフェエリアにある家具や絵も、
ひとつひとつがとってもおしゃれです。

岡山のクリエーターが集まる場所でもあるので、
インスピレーションを受けるにも
いいかもしれません。

ワークショップなどもおこなわれているので、
要チェックです。

オープンテラス席もあるので、
今からの季節にもいいですね。
お散歩がてら、出かけてみては?

〒700-0813 岡山県岡山市 北区石関町6−3
TEL:086-236-0165
営業時間:平日10:00~19:00 / 土日祝9:00~19:00

TOWER COFFEE(岡山市)

A post shared by TOWERCOFFEE (@eld_towercoffee) on

A post shared by TOWERCOFFEE (@eld_towercoffee) on

オリジナル家具や店舗デザイン、
住宅設計などを手がけるプロのデザイン集団、
ELD INTERIOR PRODUCTSのカフェ。

このELD INTERIOR PRODUCTSは、
あらゆるところから
おしゃれ感がにじみ出ています。
行く度に、
こんな家に住みたい!と思わせられます(笑)

とくに天気のいい日は格別。
インテリア雑貨や家具をチェックしに
店内を回るのもいいけど、
ガーデンにあるベンチコーナーに座って、
くつろぐのもいいですよね。

併設カフェのTOWER COFFEEは、
店内をすすんでいった奥にあり、
リーズナブルな価格で、
ランチやスイーツを楽しめるカフェでもあります。

中でもおすすめなのは、
日替わりの「家具職人の食すランチ」。
地元岡山産の野菜を中心にできた献立です。

ELDオリジナルブレンドのコーヒーもいいですが、
岡山有名カフェのひとつである、
キノシタショウテンの豆を使った
コーヒーゼリーなどもおすすめですよ。

〒701-1145 岡山県岡山市北区横井上20−3
TEL:086-259-1050
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日

bollard / BOLLARD COFFEE(玉野市)

A post shared by BOLLARD COFFEE (@bollardcoffee) on

美しい瀬戸内海が目の前、
気持ちのよい青空の日にぴったりの
カフェと言えば、bollardとBOLLARD COFFEE。
スペシャルティコーヒーが人気のカフェです。

センスの良い品揃えのセレクトショップの
bollardは、駅からも近いアクセス抜群の立地。

そして、姉妹店であるコーヒースタンド、
BOLLARD COFFEEは、
シンプルかつおしゃれなインテリア、
そして、海が見えるそのロケーションが人気です。

宇野港のフェリー乗り場にも近いので、
アート島でもある直島や
その他の島めぐりが目的の旅行者もたくさん。

地元民にも観光者にも人気の理由を、
ぜひ体験してみてください。

〒706-0011 岡山県玉野市宇野1丁目7−3 東山ビル1階
TEL:070-4431-9375
営業時間:8:00~17:00
定休日:水曜日

岡山発!自家焙煎の真面目なコーヒーがたのしめるカフェ

昔からある純喫茶だけではなく、
若い世代による、
こだわりの自家焙煎コーヒーを提供するカフェが
岡山にも増えてきています。

サードウェーブコーヒーや
話題のスペシャルティコーヒーなど、
オーナーのコーヒー哲学に
どっぷりつかれるカフェをご紹介いたします!

元浜倉庫焙煎所(倉敷市)

iriyatchさん(@iriyatch)がシェアした投稿

平日、時間を見つけてぜひ訪れて欲しいカフェ、
元浜倉庫焙煎所。

すっきりとまとまったおしゃれな店内なので、
内装を見る限りではまったく面影がありませんが、
実は、このカフェ、
もともとは鉄工所だったそうなんです。

岡山の有名な児島ジーンズストリートなどに
おでかけした際に、
ふらっと寄ってみるのもいいかもしれません。

コーヒーだけではなく、
水島コンビナートの工場夜景が有名な、
水島にあるカフェ「アンドゥ」さんの
手作りクッキーもあるようなので、
スイーツ好きの方もぜひ!

〒711-0922 岡山県倉敷市児島元浜町2778
TEL:086-474-6110
営業時間:12:00~16:00
定休日:金土日

AROMA COFFEE ROASTERY(岡山市)

Taro Takaharaさん(@captaintaro)がシェアした投稿

産地を選び抜いたコーヒー豆を焙煎する
どこよりもこだわり思考が強い印象のカフェ、
AROMA COFFEE ROASTERY。

オーナーがコーヒーの産地を訪れ、
自信を持っておすすめする
スペシャルティコーヒーがウリです。

コーヒーにはうるさい
イタリア人をも黙らせる、まさに実力派。
本当に美味しいコーヒーを飲みたい時に、
ぜひおすすめのカフェです。

下中野店
〒700-0973 岡山県岡山市北区下中野351−115
TEL:086-250-8738
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日

東岡山店
〒703-8223岡山県岡山市中区長利96-1
TEL:086-278-1001
営業時間:8:00~18:00
定休日:火曜日

内山下珈琲焙煎所カエル(岡山市)

くみさん(@kumi0224)がシェアした投稿

noopener”>A post shared by coupy_orange (@coupy_orange) on

pascal1985さん(@pascal1985)がシェアした投稿


内山下珈琲焙煎所カエルは、
ちょっとレトロな店内が素敵なカフェ。

岡山のコーヒー好きで、
知らない人はいないほどの有名店ですが、
どこか隠れ家的な雰囲気を感じます。

総柄のキッチュな壁紙がとても可愛く、
カップやソーサーなどのチョイスにも漂う、
絶妙なモダン昭和感。

コーヒーによく合うワッフルがおすすめなので、
デートなどにもおすすめですよ。

そして、注意して見ていただきたいのが、
お持ち帰り用のコーヒー豆のパッケージ。
個性的なデザインのパッケージに脱帽!
可愛すぎます。
お土産にもぴったりですよね。

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下1丁目2−8
TEL:086-226-9678
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日

軽いランチにもおすすめ!岡山が誇る、本格派ベーカリーのカフェスペース

地元のひとの話を聞く限りは、
あまり洋食のイメージのない岡山ですが、
パンは別格。
各地で、新しいパン屋さんの
オープンラッシュが続いています。

中でも、倉敷市の隣の総社市は、
パン屋激戦区としても知られていて、
ベーカリーめぐりの地図ができるほど、
たくさんのパン屋さんがひしめきあっています。

軽めのランチにも使える
本格派ベーカリーをご紹介します!

ル・パン・ドゥ・タカ/Le Pain de Taka(岡山市)

Nazra Z.さん(@nazrazahri)がシェアした投稿

A post shared by Yoshimi (@yossy.aka) on

岡山市でデニッシュ系、
それもクロワッサンと言えば、
ル・パン・ドゥ・タカははずせません。

さっくりとした生地と繊細な味わい。
ここのクロワッサンを食べたら、もう
他のクロワッサンはクロワッサンと呼べません!
フルーツをふんだんに使用した
デニッシュもおすすめです。

ハード系のパンも美味しいので、
フォトジェニックなパンで、
かるいランチを取るのもいいかもしれませんね。

〒700-0927 岡山県岡山市北区西古松1丁目37−16
TEL:086-250-7337
営業時間:7:00~18:00
定休日:火曜日、水曜日

インダストリー(総社市)

A post shared by @h_0425 on

A post shared by ユリ (@peacechum) on

岡山で一番有名なベーカリーと
言ってもいいのではないでしょうか。
果たして聞いたことのない人がいるのだろうか、
という人気ぶりのインダストリー。

@3142____tがシェアした投稿

移転後、カフェスペースも充実して、
ますます目が離せないインダストリー。
外観なら内装まで、あらゆる部分が
フォトジェニックに生まれ変わりました。

その人気ぶりは、
数々の雑誌でも取り上げられるほどで、
ここのパンを食べずには、
岡山のパンを語れません。

やはり一押しは、
大人気のバゲットを使ったサンドイッチたち。
種類も豊富なので、目移りすること必至。

ハード系のパン好きには、
たまらないインダストリーのパンを
ぜひご賞味あれ。

〒719-1126 岡山県総社市総社2丁目21ー38
TEL:0866-95-2510
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日、第2.4金曜日

ナンバベーカリー(総社市)

Miki Noguchiさん(@nogucchan.m)がシェアした投稿

Misakoさん(@misak0335)がシェアした投稿

私がハード系のパンでおすすめしたいのが、
このナンバベーカリー。
まずは、定番のバゲットにトライしてみてください。
シンプルながら、
噛めば噛むほど、美味しさが実感できますよ。

飾らない外観もおしゃれですが、
私が一番気に入っているのは、
気取らない、自然体のカフェスペース。

オープンテラス席もあるので、
気持ちのいい日は、ぜひ太陽の下で、
パンをほおばっていただきたいです!

〒719-1132 岡山県総社市三輪1124−1
TEL:0866-95-2866
営業時間:7:30~19:00
定休日:火曜日

番外編:猫と自然に囲まれた、こっくんおかんの店(和気郡)

Yoshikoさん(@nico_mum)がシェアした投稿

A post shared by yo-ko (@yo.vo_ov) on

こっくんおかんの店 。
ユニークな名前のこちらのお店は、
岡山イチの隠れ家ベーカリーとも言えるのではないでしょうか。

残念ながらカフェスペースがないので、
番外編としてご紹介させていただきます。

ナチュラル感あふれるお庭には、
たくさんの猫が・・・
そして、ふわふわでかわいい烏骨鶏もいます。

ここでおすすめなのは、季節のパン。
オーナーが心をこめて作るフルーツをあしらったパンや
季節の野菜などを取り入れたパンは、
ハード系でも、どこかほっこりするお味です。

舌をうならせられる
クロックムッシュも忘れてはいけません。
運がよければ、できたてをいただけるかも?

住宅地の中にひっそりとあり、
ちょっと場所がわかりにくいのですが、
ナビ設定をすれば、迷わずたどりつけます!

〒岡山県和気郡和気町津瀬145
TEL:0869-88-1419
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日、水曜日、木曜日

晴れた日に行きたい!窓からの景色にうっとり、時間を忘れる岡山の絶景カフェ

絶景が見られる岡山のカフェ。
岡山という名前だけあって、
岡山には丘と小さい山がたくさん。

そんな岡山には、
ぽつんと山の上にあるカフェも多くあります。

雨が少ない岡山だからこそ、
からっと晴れた日にぜひ訪れたい、
そんなカフェをご紹介いたします。
きっと忘れられない景色になるはずです。

キッサコ/アート&ヨガ道場喫茶去(久米郡)

A post shared by 慶教 廣瀬 (@qingjiao1216) on

 

久米郡美咲町は、
日本棚田100選にも選ばれた、
大垪和西の棚田で有名なまち。
季節によって違う表情を見せてくれるので、
何回訪れても楽しめる場所でもあります。

キッサコがあるのは、
そんな美咲町の棚田のすぐそば。

外観を見た瞬間、インスタ映えする
カラフルな外壁に目がうばわれることでしょう。
一歩、中に入ってみると、
元保育園を改装したカフェなので、
どこか懐かしい感じもします。

地元、美咲町の素材を使ったメニューもあり、
素朴な味がたのしめます。

美咲町は、世界からアーティストが集まる
アートプロジェクトがさかんな場所でもあり、
イベントも定期的に行われているので、
ぜひチェックしてみてください。

〒709-3726 岡山県久米郡美咲町大垪和西1024
TEL:0868-68-0055
営業時間:12:00~16:00
定休日:月曜日から木曜日

Yukuru Terrace(美作市)

@an_tw33がシェアした投稿

A post shared by あ や か  (@ayaka.i_03) on

カフェの窓から見える景色が素晴らしい
Yukuru Terraceも、
晴れている日に訪れたいカフェのひとつ。

岡山の温泉地、湯郷温泉の近く、
丘の上にひっそりとあります。
少し奥まった場所にありますが、
道路にサインも出ているので安心です。

yayoi akiyamaさん(@yayoi_ak)がシェアした投稿

美作市を観光で訪れる際には、
ぜひ立ち寄って見てください。
きっと大自然に癒されますよ。

〒707-0005岡山県美作市大井が丘700-1065
TEL:0868-72-1322
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜日、月曜日

御茶屋跡(瀬戸内市)

A post shared by @march_tree_ on

えみさん(@emiko.asa)がシェアした投稿

瀬戸内海と言えば、牛窓。
日本のエーゲ海とも言われ、
オリーブなどの生産もさかんな海辺のまちです。

入り口には、 御茶屋跡という目印があり、
そこをすすむと、古民家カフェ兼、
インテリアショップにたどり着きます。

2階の窓からは瀬戸内海が見え、
丁寧にお手入れされた古民家との対比も
とても美しいです。
昔ながらのガラス窓も風情があり、
とても素敵。

やさしい雰囲気につつまれたショップで、
何か素敵なものが見つかるかもしれません。

器展などの催しも定期的におこなわれているので、
休日のおでかけスポットとしてもおすすめです。

〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2833
TEL:0869-24-8815
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日

岡山と言えば!誰もが訪れる、白壁の美しい倉敷美観地区のおしゃれカフェ

岡山でいちばん有名な観光地である倉敷。
かつて江戸幕府の天領であった歴史を持つ、
風情のあるまちです。

古くからの町家の街並みや
美しい白壁屋敷はいちどは見ておきたいもの。

倉敷美観地区に流れる倉敷川を中心に、
おしゃれなショップやカフェが点在し、
アートやジャズなどがさかんなまちでもあります。
インスタ映えスポットもたくさんありますよ。

林源十郎商店 Cafe Gewa/ミュージアムカフェ(倉敷市)

A post shared by ODA HaLMi (@bata_) on

A post shared by konatsu (@lit_sum) on

白壁のまち、倉敷から、
豊かな衣食住を提案する 林源十郎商店。

古くからの木造三階建ての建物の中に、
カフェやレストラン、そしてファッションなどの
おしゃれなショップが入っています。

おすすめしたいのは、
施設内にある8店舗のうちのカフェ2店。
Cafe Gewaでは、シンプルな食事とコーヒー、
そしてミュージアムカフェでは、
カフェメニューとともに、
おしゃれな照明や家具などが楽しめます。

Cafe Gewa(本館1階)
〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2丁目23−10
TEL:086-441-7890
営業時間:8:00~18:00(月~金) 8:00~21:00(土日祝)
定休日:不定休

ミュージアムカフェ(本館2階)
〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2丁目23−10
TEL:086-423-6080 086-441-7890
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日

町家喫茶 三宅商店 / 水辺のカフェ 三宅商店 酒津(倉敷市)

Fumiko Sasagawaさん(@fumikosasagawa)がシェアした投稿

yukiさん(@n.yuki.s)がシェアした投稿

パフェが有名な三宅商店。
フルーツパフェや和栗のパフェなど、
フォトジェニックなメニューで、
いつも目をたのしませてくれます。

IINUMA YUKAさん(@i___yuka_)がシェアした投稿

カレーランチなどもありますので、
観光中のランチスポットとしても。

倉敷美観地区にあるのは、
町家喫茶 三宅商店のほか、
少し離れた高梁川の近くにある
水辺のカフェ 三宅商店 酒津もまた格別です。

水辺に美しい和の建物。
散策がてら、
ぜひ足をのばしてみてはいかが?

町家喫茶 三宅商店
〒710-0054 岡山県倉敷市本町3−11
TEL:086-426-4600
営業時間:11:00~19:00

水辺のカフェ 三宅商店 酒津
〒710-0801 岡山県倉敷市酒津2829
TEL:086-435-0046
営業時間:9:00~17:00

koba coffee(倉敷市)

kobayashi kyouichiさん(@kobacafe)がシェアした投稿

A post shared by kobacoffee (@koba_coffee) on


美観地区にある、
自家焙煎コーヒー専門店と言えば、
koba coffee。

クラシキ庭苑の中に入っている、
こじんまりとした中庭が可愛いカフェです。
天井から差し込む光と、
その美味しいコーヒーにいつも癒されます。

コーヒー教室や
オリジナルブレンドコーヒー作りなどの
ワークショップも行われているので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

お土産にもぴったりなドリップパックは、
倉敷のまちがプリントされていて、とてもおしゃれ。
思わず欲しくなっちゃいますよね。

〒710-0054 岡山県倉敷市本町9−3
TEL:086-486-1344
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日

まだ帰りたくない日に!岡山のちょっとアートな夜カフェ

地方で意外と困るのは、
どこのお店も閉店時間が早いこと。
岡山も例外ではなく、
夜まで開いているカフェは数えるほど。

ご飯のあとにスイーツが食べたい気分だったり、
ちょっとほろ酔い気分だったり、
そんな時に行ける夜カフェは重宝しますよね。

夜が長くなってきたこれからの季節だからこそ、
まだ帰りたくない夜に行きたいカフェをご紹介します!

SYNERGY73(岡山市)

K-noさん(@tawaimo9)がシェアした投稿

シナジー73さん(@synergy73)がシェアした投稿

いつもユニークなイベントが行われている
SYNERGY73は、まさに隠れ家的カフェ。
クリエイターや、
おしゃれな岡山人が集う場所でもあります。

色々な作家の作品が
一度に見れることも多いので、
アート好きにはぜひ通ってほしいカフェです。

展示に合わせてメニューも変わるので、
その時にしか味わえないものもたくさん。

シナジー73さん(@synergy73)がシェアした投稿

カップルでもひとりでも、友達とでも。
きっと素敵な出会いがありますよ。

〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町2−1
TEL:086-222-0730
営業時間:14:00~2:00
定休日:火曜日

café moyau(岡山市)

A post shared by na (@c__afe_n) on

A post shared by Mika (@mika_0826) on

岡山後楽園や岡山城に近い
川沿いにある café moyauは、
川を眺めることができる、とっても素敵なカフェ。

古い倉庫を改装したカフェなので、
外観はちょっと無骨な感じもしますが、
ヴィンテージシックなインテリアにもこだわりが見れ、
とってもおしゃれ。

まめ.さん(@komame.0111)がシェアした投稿

お友達やカップルでおしゃべりを楽しみたい時には、
カフェゾーンへ。

一人でゆっくりと過ごしたい方には、
おひとり様席もあるので、あんしん。
本棚に本がびっしりと詰まった本の部屋は、圧巻。

そして、地下室ではイベントも開催されます。

川の近くの立地ということもあって、夏場は大人気。
ぜひ早めの時間に行ってみてください。

〒700-0812 岡山県岡山市北区出石町1丁目10−2
TEL:086-227-2872
営業時間:11:30~22:30 日曜日 11:30~16:00
定休日:木曜日

はっぴぃさん。(岡山市)

鳥かごと緑の壁がめじるしの夜カフェ、
はっぴぃさん。は、可愛いオーナーが営む
居心地の良い、不思議な空間です。

カフェに入って早々、
お客さんの自己紹介から始まることも。
誰かと語りあいたい時や、
大人の隠れ家のような空間で、まったりとした
やさしい時間を過ごしたい時にぜひ。

オープンしたての時間に行くよりも、
少し夜が深まってからの方がおすすめです。

〒 703-8256岡山県岡山市中区浜370-4
営業時間:火、日曜 23:00~3:00 、 水~土曜 21:00~3:00
定休日:月曜日

ANTICA(倉敷市)

大守慶佳さん(@abbekeika)がシェアした投稿

A post shared by かずな (@kazuna103) on

昼間は観光客がたくさんの倉敷も、
夜になると、がらっとその表情を変えます。
インスタ映えしそうな外観から始まり、
独特のエスニックさがおしゃれなANTICA。

夜の倉敷散歩はまた風情があったおすすめです。
そしてその後、やさしい照明が灯った中、
ANTICAの外が見えるソファー席でくつろぎながら、
おしゃべりするのが私のお気に入り。

ランチタイムもあるので、
ぜひ倉敷散策の際におとずれてみてください。

〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2丁目21−10
TEL:086-486-1455
営業時間:11:00~1:00

車でドライブ!はるばる行ってみたい、岡山僻地の穴場カフェ

実は、車でしか行けない場所にあるカフェが
岡山県にはいっぱい!
まだまだ
私が開拓できていないエリアもたくさんあります。

わざわざ車で訪れても、
絶対に後悔しないカフェを、こっそり教えちゃいます。
きっと新しい発見があるはずです。

ルーラルキッチン&ザ・マーケット(岡山市)

岡山唯一のやぎ牧場、ルーラルカプリ農場。
その一角の ルーラルキッチン&ザ・マーケットは、
比較的新しいカフェです。

やはり、やぎ牧場ならではのメニューが人気。

山羊ミルクや山羊ミルクカフェラテなどの
日本ではめずらしいドリンクはもちろん、
山羊ミルクを使ったプリンやチーズなど、
スイーツだけではなく色々なものがあります。

観光のための農場ではないので、
ぜひマナーを守ってたのしんでください。
可愛いやぎたちにも出会えますよ!

〒709-0635 岡山県岡山市東区草ケ部1346
TEL:086-297-5864
営業時間:10:00~17:00

Akatsuki Cafe&Something(瀬戸内市)

A post shared by @_monacam._ on

A post shared by @_monacam._ on

岡山では知らない人がいないほど、
有名なのが、Akatsuki Cafe&Something。
牛窓、ツリーハウスという
キーワードが出たら、みんなの目が輝き始めます。

海辺ではなく、山の中にあるカフェなのですが、
行ってみる価値はあります!
電車とバスでも行けるので、
プチ小旅行気分の時にもいいかもしれません。

ナチュラルな癒しの空間にほっこりできるはず。
きっと、少し違った牛窓を発見できるかも。

〒岡山県瀬戸内市牛窓町千手448
TEL:0869-34-3135
営業時間:12:00~17:00
定休日:日曜日~水曜日

吹屋の紅や(高梁市)

ベンガラ屋根の美しい街並み、吹屋ふるさと村。
国の重要伝統的建造物群保存地区として、
認定を受けている素敵なまちです。

吹屋の紅やは、
吹屋ふるさと村の通り沿いにある古民家カフェ。
萱ぶき屋根が目印です。

ところ狭しと、昭和を感じさせるものなどが並べられた
レトロさがどこか懐かしくも、
居心地の良い空間を演出しています。

コーヒーも良いですが、
高梁は紅茶でも有名なエリアなので、
ぜひ岡山の紅茶もご賞味あれ。

〒719-2341 岡山県高梁市成羽町吹屋159
TEL:090-2201-7202
営業時間:10:00~18:00

1日1組のお宿、クラシカ/てまひま(英田郡)

本当は、1日1組だけお客様をとる古民家の宿、
西粟倉のクラシカ。
でも、お客様のいない日はカフェ、
てまひまへ変身します。

このてまひまがあるのは、英田郡西粟倉村。
兵庫県と鳥取県と岡山県の境目に位置する、
自然にあふれた小さな村。
日本で最も美しい村のひとつとも言われています。

そして、そんな西粟倉で体験できるのは、
無農薬などにこだわった、まじめなおもてなし。

お店の予定は、
HPのカレンダーでも確認できるので、安心です。

〒707-0504 岡山県英田郡西粟倉村大字長尾818-2
TEL:0868-75-3777
営業時間:11:30~17:00
定休日:宿泊のある日

番外編:日本薄荷のまち、矢掛の薄荷蒸留所(小田郡)

私の岡山のお気に入りのまちのひとつ、
小田郡矢掛町、聞いたことのない方が多いと思います。
このまち、実は日本薄荷のまちなんです。

まちを歩いていると、どこからか
ミントの良い香りが感じられるかもしれません。
それは、きっと矢掛薄荷蒸留所からの香り。

アロマオイルなどでも、
ミントの香りはとても安らぎますよね。

矢掛薄荷蒸留所では、
実際に、薄荷の蒸留をおこなっている
釜を見ることもできます。

薄荷のジェラートやキャンディなど、
薄荷のスイーツもいろいろあるので、
たのしめますよ。
店内の休憩スペースで食べられるので、ぜひ。

実は、矢掛には他にもたくさん
美味しい和菓子や洋菓子があるんです。

ぜひ、おでかけ日和におとずれてみてください。

矢掛薄荷蒸留所
〒 714-1201 岡山県小田郡矢掛町矢掛3050-1
TEL:0866-84-8490(矢掛放送)
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

観光中にも便利、アクセスらくらく!岡山駅近のおしゃれカフェ

岡山駅近のアクセス抜群なカフェをご紹介します。
新幹線での旅行でも、
駅近なら時間を気にせずにくつろげますよね。

岡山駅には直結の駅ビルもあるので、
お土産探しにも困りませんよ。

地元の人でも賑わう駅前で、
ぜひお気に入りのカフェを見つけてください。

THE COFFEE BAR(岡山市)

A post shared by moooo (@royooon) on

岡山のカフェ文化を牽引していると言えるほど、
大きなブームを巻き起こしている
キノシタショウテン。

同系列の THE COFFEE BARは、
岡山駅に直結したリットシティの2階にあります。
バリアフリーで移動できるので、
赤ちゃん連れやスーツケースと一緒の方にも
おすすめしたいお店です。

朝も早くからオープンしているので、
地元のひとにも大人気。
ぜひ、
岡山最初と最後の一杯をここで堪能してください。

〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町15−1リットシティ2階
TEL:086-239-7550
営業時間:8:00~19:00

喫茶ほんまち(岡山市)

A post shared by @as___1125 on

岡山の隠れ家カフェといえば、
喫茶ほんまち。

隠れ家感満載の入り口の階段から、
2階にあがってみると
シンプルで居心地の良いカフェがあります。

❤︎ Riri ❤︎さん(@riringo_0606)がシェアした投稿

ひとりでも、
ふらっと通うコアなファンが多いのも特徴。
しっかりとしたスイーツメニューもあるので、
ご飯後のカフェとしてもおすすめです。

〒岡山県岡山市北区本町2−22 錦ビル 2階
TEL:086-224-8650
営業時間:12:00~0:00
定休日:木曜日

Aux Delices(岡山市)

スフレ専門店、 Aux Delicesは、
本格的なスフレが楽しめるおしゃれカフェ。
期待度が高まる素敵な外観からも、
気になっていた方は多いのではないでしょうか。

そのスフレの仕上がりは、まさにアート。
インスタ映えもばっちりです。
リキュールスフレなどもあるので、
ちょっと特別な日にもいいですよね。

メニューもいちいち可愛いので、
ぜひチェックしてみてくださいね!

〒700-0902 岡山県岡山市 北区錦町8-22 2F
TEL:086-226-8505
営業時間:12:00~20:00
定休日:水曜日

まとめ

おすすめカフェいかがでしたか?
まだまだ、
岡山にはご紹介しきれなかった
おしゃれカフェがたくさんあります。

とくにフルーツが豊富な季節は、
たくさんの美味しいスイーツに
囲まれ、しあわせな時間をすごせます。

瀬戸内海の恵みがつまった岡山に
ぜひ遊びにきてみてください!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

スマート美学の注目記事を受け取ろう

【2018】岡山のおしゃれカフェを特集!おすすめのインスタ映えカフェ31選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマート美学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

juriiiiiiiiii

juriiiiiiiiii

現在は、イタリア人夫とふたり暮らし。
旅と本、映画と音楽、水との時間、そしておいしい刺激が必要不可欠。
WEBライターのほか、翻訳家、ファッションバイヤーとしてもひっそり活動中。
女性がより自分らしくいられるような情報を発信していきます。