1. TOP
  2. 美容
  3. アンチエイジング
  4. コラーゲンて何?タンパク質とどういう関係?肌にどう効くの?

コラーゲンて何?タンパク質とどういう関係?肌にどう効くの?

コラーゲン・アイコン

みなさんは
コラーゲンやたんぱく質、ビタミンCと聞いて
何を思い浮かべますか?

コラーゲンに関しては
肌がプルプルになる!肌がキレイになる!など
肌にいいというのは女性であれば
1度は耳にしたことがあるのでは?

今回はコラーゲンとたんぱく質がテーマ。
コラーゲンにはどんな効果があって
肌にどう効いているのか?
たんぱく質は何?などハッキリとは知らない
コラーゲンとたんぱく質ついて掘り下げました。

さらにコラーゲンの効果は肌への効果だけでは
なく、健康にも非常に効果がありますが
今回は美肌効果を主に
なるほど!納得の記事内容になっています。

女性の方は必見!
オーナーエステティシャンとして15年間、
たくさんの女性のキレイと健康のお手伝いをしてきました
私と一緒にいつまでも若々しくキレイな肌を
目指しましょう!

キレイな人は知っている!若さの秘訣、コラーゲン

コラーゲン・イメージ1

今までコラーゲンは
主に化粧品に配合されてきた成分ですが
最近では、コラーゲン配合のサプリメントも
効果があると話題になり
年齢問わず人気となっています。

コラーゲンの効果を知るには
スキンケアはもちろんですが
口から摂る方法、経口摂取がとても大きく
関係してきます!

経口摂取することでコラーゲンは
若さの元となり驚きのパワーを
発揮してくれるのです。


コラーゲンが充実していると肌はキレイ?

肌の老化とコラーゲンは
非常に関係が深いです。
コラーゲンの役割は肌にハリと潤いを生み出すこと
肌がキレイというのは
細胞にコラーゲンが充実している状態を指します。

そもそもコラーゲンって何?

では、コラーゲンって一体何者でしょうね?

コラーゲンはたんぱく質の1種です。

たんぱく質は、皮膚や骨、血管や臓器に至るまで
私たちの身体を構成している大事な成分で
アミノ酸で作られる化合物です。
そのたんぱく質のうち約30%を
コラーゲンが占めています。

たんぱく質の1種であるコラーゲンですが
分子構造が大きいので
コラーゲンを含む食べ物を摂取しても
そのままコラーゲンとして機能する訳ではなく
必ず、アミノ酸に分解され吸収されます。

そして、皮膚や骨など必要な場所に
必要な量がコラーゲンとして
新しく生まれ変り役割を果たしているのです。

また、コラーゲンは、繊維状に形成され
網目状に張り巡らされています。
そして線維と線維の間の水分(ヒアルロン酸)を
抱え込むように存在しています。

皮膚のメカニズム

コラーゲン・イメージ2

 

では次に私たちの皮膚はどうなっているのか?
皮膚は大きく分けて上から
表皮真皮皮下組織に分かれます。

多くの女性が表皮を気にして日々手入れを
していますが、キレイな肌を目指すなら
真皮と言われる組織を意識したスキンケアを
した方がメリットも多いです。

なぜなら、肌のハリや潤いといった
美肌には欠かせない効果を決めているのは
真皮なのです。

真皮にはコラーゲンが存在します。
その量はコラーゲン全体の70%。
とても多量のコラーゲンが存在しています。

そして私たちは日々新陳代謝を繰り返しながら
約1か月かけて常に新しいコラーゲンを
生み出しています。

コラーゲンの種類

もう少しコラーゲンについて知ってみましょう!
コラーゲンには種類があります。
Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型と分かれますが
今回は美肌に注目しているので
Ⅰ型コラーゲンだけを見ていきましょう。

Ⅰ型コラーゲンは私たちの体内に
1番多く存在するコラーゲンです。
役割は骨や皮膚を作り、弾力を持たせています。

そしてサプリメントに配合されているコラーゲンで
最も注目されているのが、
低分子のコラーゲンペプチドです。

コラーゲンの分子を小さくすることで
素早く消化吸収を行い、
コラーゲンの生まれ変わりをより高め
強固なものにしています。

一般的にコラーゲンと呼ばれているものは
高分子のため消化吸収が悪く
コラーゲンの合成には効果が弱いとされています。

コラーゲンが減ることで現れる肌の悩み

コラーゲン・イメージ3

では、いよいよ本題に入りますよ。
コラーゲンが減ってしまうとどうなる?
何故コラーゲンは減ってしまうのでしょうか?

答えは加齢による新陳代謝の低下です。

新陳代謝の低下により先に生まれたコラーゲンは
その力を弱めたまま存在します。
そうすると必用量を満たしていると錯覚した
新しいコラーゲンは真皮に行き届かず
コラーゲンを新たに生み出す事が出来ないのです。

この新しいコラーゲンを生み出す力は
30代をピークに後は減少する一方です。

真皮にコラーゲンが不足したり
その力が弱まることで
水分を抱える力も当然弱まります。

水分を失った肌は乾燥し、たるみやシワといった
悩みとして現れるのです。

コラーゲンを自分で切っている!?

コラーゲンが減ってしまう原因は
加齢による新陳代謝の低下の他に
自分でコラーゲンを減らしている可能性も
あります。

みなさんはスキンケア時どのように肌を
扱っていますか?

化粧水を浸透させたいとパンパンたたく?
顔のむくみが気になるからと
ごりごりとマッサージしますか?
それは大変危険なこと!

コラーゲンは線維です。あまり負荷をかけたり
圧力を加えるとすぐに切れてしまいます。

皮膚は表皮で約0.2ミリ、真皮は2.2ミリの
厚さしかありません。
そのような薄い膜に覆われている肌に
激しく触ることはエステの世界では論外です!
肌に触れる時は優しく丁寧を心がけましょう。

grantier.beautyさん(@grantier.beauty)がシェアした投稿

コラーゲンを自分で減らしている!?

また、生活リズムも大きく関係しています。
夜更かしや過度のダイエットは栄養バランスが
崩れ身体の老化を進めてしまいます。

良質なたんぱく質を摂り栄養バランスの整った
食事を心がけしっかりと睡眠をとりましょう。

肌がキレイな人が絶対しない事!

肌に過度な刺激を与える
栄養バランスが崩れた食生活
メイクをしたまま寝る
サプリメントの存在を無視する

キレイな肌を目指すなら以上の事に
注意しながら生活しましょう!
コラーゲン配合のサプリメントは
低分子のコラーゲンペプチドがおすすめ。

コラーゲンがもたらす若さとは?

コラーゲン・イメージ4

私たちの肌をキレイに保つ為に
コラーゲンは欠かせない成分です。
ここでコラーゲンがもたらす若さについて
確認しておきましょう!

年齢を感じさせない!ハリ肌

コラーゲンの繊維は非常にもろく
数多く集まってもその力は弱いです。
その為架橋という橋を架ける事で
繊維の結びつきをより強固な物にしています。
この架橋がしっかりと結ばれていることで
肌のハリを保持しています。

コラーゲンの新陳代謝が低下することで
古いコラーゲンは新しいコラーゲンへと
生まれ変わることなく老化したまま真皮に
滞在し肌を固くし柔軟性を奪います。

年齢を感じさせないハリ肌とは
架橋が元気でコラーゲンの新陳代謝が
正常に行われることで手に入るのです!

永遠の憧れ!潤い肌

皮膚組織の真皮と言われる部分に
存在するコラーゲンは約70%。
肌の潤いを保つという重要な役割があります。
網目状に張り巡らされた線維と線維の間に
たくさんの水分を抱えこんでいます。

コラーゲンの再生がスムーズに行われるように
常に新しいコラーゲンを補う事は、
肌の水分を逃すことなく潤いとハリを常に
キープできるという事なのです。

美しい髪はコラーゲンで手に入れる!

コラーゲンのもう一つの美容効果に
美髪効果があります。
髪のまとまりがよくなった、髪にツヤがでた、
などの研究結果が報告されています。

これは低分子のコラーゲンペプチドが
髪の毛を作り出す細胞に何かしらの信号を送り
働きかける為だといわれています。

コラーゲンで太くしなやかな
髪の毛を手に入れましょう。

健康効果

コラーゲンで得られる健康効果に
関節痛を改善するという効果があります。
Ⅱ型コラーゲンというコラーゲンが
軟骨に約16%存在しています。

その役割は関節のスムーズな
動きをサポートしています。

きれいな人がこっそりしている!コラーゲン生活

コラーゲン・イメージ5

では、実際コラーゲンはどのように取り入れたら
いいのでしょうか?
今すぐにでも真似したくなるコラーゲン生活を
紹介します!

コラーゲンを塗る!お手本にしたいスキンケア

まず、スキンケアでコラーゲンの効果を
期待する時は、化粧水や保湿クリームに
注目しましょう。

化粧品に配合されているコラーゲンは
保湿成分で化粧品でのコラーゲンの働きは
「角質層」の潤いが逃げないように保持し
「角質層」のみずみずしさを与えてくれています。

ただ、コラーゲンの形態はそれぞれ違っているので
クリームや化粧水を選ぶ時は
肌なじみが良い物を選んで、化粧水を優しくたっぷりと
肌に与えた後適量を目の周りや、口元などに
上に引き上げるような気持ちで塗っていきます。

最後は、首筋から鎖骨にかけて塗ってあげると
リンパの流れも良くなり
顔のむくみなどにも効果的です。

コラーゲンを飲む!用途で選ぶサプリメント

コラーゲンを経口摂取することで
全身の細胞に届けられ
新しいコラーゲンを生みだす力となるのが
サプリメントです。

美肌効果を期待するならⅠ型コラーゲンと
書かれている物。そして消化吸収のいい
低分子のコラーゲン、コラーゲンペプチド
選ぶようにしましょう。

Ⅰ型と書かれていない時は
肌のハリ、潤いなどと肌に効果がありそうな
言葉が書かれたものを選びましょう。

健康効果を期待するなら、Ⅱ型コラーゲンがおすすめです。

和希詩織さん(@kazukishiori)がシェアした投稿

真似したい食生活!ビタミンCとビタミンE

さらにコラーゲンの効果をより高めるのは
ビタミンCとビタミンEは欠かせない
栄養素です。

ビタミンCは、コラーゲンの吸収を高め
新しいコラーゲンの生まれ変わりを
手助けします。

natsumi 🎀🗝️さん(@rimmel_nachi)がシェアした投稿

ビタミンEは、抗酸化作用に優れた栄養素です。
ストレスや紫外線、など細胞を酸化させる要素は
私たちの身近にたくさんあります。

ビタミンEを摂ることで細胞の酸化を防ぎ
若々しい肌と身体を保つ事ができます。

これらのビタミンを意識した
食生活をしましょう!

きれいな人はたんぱく質が好き

たんぱく質が不足してしまうと
コラーゲンの分解、生まれ変わりがスムーズに
いかなくなるので肌をキレイにしたい時は
良質なたんぱく質を摂る必要があります。

良質なたんぱく質とは、必須アミノ酸の量で
決まります。
コラーゲンを含む良質なたんぱく質は
鶏肉やその皮、牛肉や豚肉、卵や大豆です。

これらの食材を積極的に摂り
足りない分をサプリメントで補うように
すると常に体内にコラーゲンが充実している
状態になります。

ただし、私たちの細胞は新陳代謝により
日々分解、再生を繰り返しています。
一気に摂るのではなくコツコツと続けていくことが
美肌へのポイントです。

あなたがいつまでも若々しくありますように

コラーゲン・イメージ6

いかがでしたか?
お伝えしたいことはまだたくさんありましたが
今回はコラーゲンの肌への効果ということで
この辺で締めたいと思います。

女性はいくつになっても若々しくいたいと
願うものですよね?私もその一人ですが
是非この記事を参考にしてコラーゲン生活を
送ってみてください!

忙しい現代の女性にこそ
是非知っておいて欲しいコラーゲンの紹介でした。

\ SNSでシェアしよう! /

スマート美学の注目記事を受け取ろう

コラーゲン・アイコン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマート美学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

蓮見 とわこ

蓮見 とわこ

はじめまして。蓮見とわこです。
オーナーエステティシャンとして15年たくさんの女性のキレイと健康のお手伝いをしてきました。

現在は、美容業を一旦お休みして美容、健康、グルメ、スピリチュアル関係の記事を中心にライターとして活動中。

旅行が趣味で47都道府県制覇を目指しています。
最近のはまり事は栄養素。
猛勉強してます。

関連記事

  • 【発売日一覧】2017クリスマス限定コスメ&コフレの発売日と予約方法

  • 【2018ダメージヘアの改善】夏に受けた髪のダメージを艶髪に!おすすめのシャンプーと併せて紹介

  • 【2018】シミを予防する意外な食べ物と効果的なレシピを特集

  • 【2018】コンシーラーの選び方と30代におすすめのコンシーラを用途別に紹介!!

  • 【2018】毛穴のタイプ別におすすめの下地と相性の良いファンデーションを紹介!!

  • 【彼の手で…バストアップ♡】彼氏のマッサージでバストアップできる!?そのコツと、大切なポイントを解説。